ビジネス通話ホーダイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ビジネス通話ホーダイ(ビジネスつうわホーダイ)とはNTTドコモ法人向け音声通話定額サービスである。現時点では、もっと安価なビジネスシンプルに移行しつつある。同様なサービスでauビジネス通話定額、ソフトバンクモバイルのソフトバンクモバイルオフィスがある。

概要[編集]

FOMA端末を用いて同一法人名義で11回線 - 299回線までの指定したグループ内の通話が無料になるサービス。月額利用料は1回線につき945円(税込み)になる。10回線以下のグループは別にオフィス割引/オフィス割MAX50を利用すれば、同様のサービスが利用可能である。

料金[編集]

定額利用料[編集]

ビジネス通話ホーダイ 定額料945円(税込み)/1回線

適用可能な料金プラン[編集]

ビジネス通話ホーダイと併用できる料金プランは、FOMAサービスの料金プランのうち、タイプM - LL、タイプビジネスが対象になる。(バリュープラン、2in1プラン含む)。そのため、一番安いタイプMバリュー(5,250円)と組み合わせた場合、6,195円(無料通話4,200円)となる。

併用可能な割引サービス[編集]

が併用可能。ただしビジネス通話ホーダイ定額料は割り引かれない。

例としてオフィス割MAX50とタイプMバリュー、ビジネス通話ホーダイを組み合わせると5,250円(税込み)×50%引き+945円で3,570円/月となる。

通話料[編集]

定額グループ内の音声通話は無料。それ以外の通話、各プランの通話料金となる。

(参考)利用料金例
料金プラン 基本料金 割引適用後(初年度) 無料通話分 基本料金 - 無料通話分 定額通話の対象
ビジネス通話ホーダイ
タイプMバリュー
6,279円 3,654円
オフィス割MAX50利用時
4,200円
(最大通話約142分)
-546円 グループに指定した回線
(10~299回線)

類似したサービス[編集]

グループ通話定額[編集]

エリア通話定額[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]