ビコル半島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ビコル半島は、 フィリピンルソン島にある半島。 ビコル地方の一部である半島の州には、 アルバイ州北カマリネス州南カマリネス州ソルソゴン州が含まれる。 ビコル地方の他の2つの州、つまりカタンドゥアネス州マスバテ州は、沖合の島である。

ビコル半島は、ケソン州によって、ルソン島の残りの部分に接続されており、次の水域によって北から反時計回りに区切られている。

半島の地理的特徴の中には、活火山マヨン山ブルサン山がある。主要な人口の中心地には、 Daet、Camarines Norteなどがある。 ナガ (カマリネス・スル州) そして、 レガスピ (フィリピン)

座標: 北緯13度30分 東経123度20分 / 北緯13.500度 東経123.333度 / 13.500; 123.333