ビクニン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ビクニン
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 条鰭綱 Actinopterygii
亜綱 : 新鰭亜綱 Neopterygii
上目 : 棘鰭上目 Acanthopterygii
: カサゴ目 Scorpaeniformes
亜目 : カジカ亜目 Cottoidei
上科 : ダンゴウオ上科 Cyclopteroidea
: クサウオ科 Liparidae
: クサウオ属 Liparis
: ビクニン L. tessellatus
学名
Liparis tessellatus
(Gilbert and Burke, 1912)
和名
ビクニン
英名
Cubed snailfish

ビクニン学名Liparis tessellatus)は、カサゴ目クサウオ科に属する魚類の一種。地方では「ビクニンバト」とも呼ばれる[1]。和名は比丘尼に由来する。

分布[編集]

日本福島県島根県以北)、朝鮮半島の海域に分布する[1]

特徴[編集]

体長は16cmほどで、体色は淡灰色だが、変異もある[1]。幅広い頭は縦扁で、鼻孔は2対ある[1]。背鰭は45~48軟条で、臀鰭は36~40軟条[1]。尾鰭は背鰭や臀鰭と連続している。

水深200m前後の深海に生息している。

市場に出回ることはほとんどなく、一般的には食用として利用されていない。ただし、食べられないわけではなく、煮付け、鍋物、干物などとして調理することはできる。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e 『新訂 原色魚類大圖鑑 圖鑑編』p.451

 

参考文献[編集]

  • 多紀保彦・河野博・坂本一男・細谷和海 『新訂 原色魚類大圖鑑 圖鑑編』 北隆館2005年12月15日ISBN 4-8326-0820-7