ビクトル・サンチェス・デル・アモ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はサンチェス第二姓(母方の)はデル・アモです。
ビクトル・サンチェス Football pictogram.svg
名前
本名 ビクトル・サンチェス・デル・アモ
Víctor Sánchez del Amo
ラテン文字 Víctor Sánchez
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1976-02-23) 1976年2月23日(42歳)
出身地 マドリード
身長 183cm
選手情報
ポジション MF
ユース
1987-1994 スペインの旗 レアル・マドリード
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1994-1995 スペインの旗 レアル・マドリードC 17 (3)
1995-1996 スペインの旗 レアル・マドリードB 37 (1)
1996-1998 スペインの旗 レアル・マドリード 65 (7)
1998-1999 スペインの旗 ラシン・サンタンデール 35 (12)
1999-2006 スペインの旗 デポルティーボ・ラ・コルーニャ 210 (30)
2006-2007 ギリシャの旗 パナシナイコス 12 (0)
2007-2008 スペインの旗 エルチェ 17 (2)
通算 393 (55)
代表歴
1996-1998 スペインの旗 スペイン U-21 12 (3)
2000-2004 スペインの旗 スペイン 8 (0)
監督歴
2010-2011 スペインの旗 ヘタフェ (アシスタントコーチ)
2011-2013 スペインの旗 セビージャ (アシスタントコーチ)
2013-2014 ギリシャの旗 オリンピアコス (アシスタントコーチ)
2015-2016 スペインの旗 デポルティーボ・ラ・コルーニャ
2016 ギリシャの旗 オリンピアコスFC
2016-2017 スペインの旗 レアル・ベティス
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ビクトル・サンチェスVíctor Sánchez del Amo1976年2月23日 - )は、スペインマドリード出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。ポジションはMF

経歴[編集]

スペイン時代

レアル・マドリードの下部組織出身。レアル・マドリードBで1994-95シーズンは11試合、1995-96シーズンは25試合に出場した。そして1996年5月25日、シーズン最終戦のレアル・サラゴサ戦でトップチームデビューした。1996-97シーズンは1試合のみBチームの試合に出場したが、トップチームで36試合に出場して5得点した。このシーズンはリーガ・エスパニョーラスーペルコパ・デ・エスパーニャの2冠に輝いた。1997-98シーズンは出場機会こそ減少したが、32シーズンぶりのUEFAチャンピオンズリーグ優勝に貢献した。レアル・マドリードでは65試合に出場した。

1998-99シーズンにラシン・サンタンデールに移籍し、35試合に出場して12得点を記録した。1999年、ハビエル・イルレタ監督のいたデポルティーボ・ラ・コルーニャに移籍し、2006年まで在籍した。初年度の1999-2000シーズンはリーグタイトルとスーペルコパを獲得した。2001-02シーズンは決勝でレアル・マドリードを破ってコパ・デル・レイのタイトルを獲得し、さらにスーペルコパでも優勝した。デポルティーボでは7シーズンで210試合に出場した。

ギリシャ移籍

2006年8月7日、ギリシャのパナシナイコスに2年契約で移籍した。パナシナイコスは一週間前にプレーメーカーのエセキエル・ゴンサレスを膝の怪我で欠いたばかりであった[1]。すぐ前にブラジル人MFのリカルド・ボヴィオマラガCFから獲得しており、この移籍期間2人目のスペインからの獲得であった[2]。2006-07シーズンのUEFAカップではグループリーグ3試合(うち先発1試合)に出場し、ムラダー・ボレスラフ戦では華麗なスルーパスでディミトリオス・サルピンギディスの得点をアシストした[3]。この試合はパナシナイコスのUEFAカップ通算50試合目だった。

スペイン復帰後

2007年にはセグンダ・ディビシオン(2部)のエルチェCFに移籍した。2007-08シーズンを最後に現役引退した。

現役引退後

ヘタフェセビージャオリンピアコスのアシスタントコーチとして経験を積み、2015年4月10日、古巣デポルティーボ・ラ・コルーニャの監督に就任した[4]。契約期間は2016年6月まで。2016年1月、前半戦を9位で折り返す好成績が認められ、2017年6月まで契約延長に合意[5]するもシーズン終盤に失速、最終的に15位でシーズンを終え、5月30日、クラブから契約解除に合意したことが発表された[6]

所属クラブ[編集]

監督成績[編集]

2017年5月9日現在
クラブ 就任 退任 記録
試合 勝ち 分け 負け 勝率 %
デポルティーボ・ラ・コルーニャ 2015年4月10日 2016年5月30日 50 10 25 15 020.00
オリンピアコスFC 2016年6月23日 2016年8月9日 2 0 1 1 000.00
レアル・ベティス 2016年11月12日 2017年5月9日 27 8 5 14 029.63
合計 79 18 31 30 22.78

タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ uefa.com (2006年8月7日). “Víctor wins Panathinaikos deal”. 2009年8月16日閲覧。
  2. ^ uefa.com (2006年8月7日). “Víctor wins Panathinaikos deal”. 2009年8月16日閲覧。
  3. ^ uefa.com (2006年11月2日). “サルピンギディスが値千金のゴール”. 2009年8月16日閲覧。
  4. ^ Qoly (2015年4月10日). “デポルティーボの新監督は、“スーペルデポル”を支えたあの名選手!”. 2015年4月10日閲覧。
  5. ^ Goal.com (2016年1月27日). “デポル会長、V・サンチェス監督との契約延長合意を認める 「彼との調和が成功のシーズンの鍵となった」”. 2016年5月31日閲覧。
  6. ^ Goal.com (2016年5月30日). “デポル、V・サンチェス監督が電撃退任 契約更新からわずか4カ月”. 2016年5月31日閲覧。

外部リンク[編集]