ビィ・フォアード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社ビィ・フォアード
BE FORWARD CO.,LTD.
BeForward Primary Logo Orange TransBG.png
Beforward entrance.JPG
エントランス
種類 株式会社
略称 ビィフォアード / BF / BEFORWARD
本社所在地 日本の旗 日本
182-0024
東京都調布市布田4-6-1 調布丸善ビル8階
設立 2004年平成16年)3月10日
業種 卸売業
小売業
サービス業
法人番号 7012401009983
事業内容 中古車の販売及び輸出
越境ECサイトの運営
代表者 山川博功代表取締役
資本金 1,000万円
売上高 570億円(2018年6月期)
従業員数 日本 211名
海外 約500名(2018年12月現在)
決算期 6月30日
外部リンク コーポレートサイト(日本)
ECサイト(海外向け)
テンプレートを表示

株式会社ビィ・フォアード(英称:BE FORWARD CO.,LTD.)は、中古車、中古の自動車パーツ、家電製品などをECサイトで販売する日本の企業である。

概要[編集]

  • ビィ・フォアードは2004年、山川博功によって設立。
  • 越境ECサイトにて中古自動車海外に販売している。
  • 同サイトの月間ページビューは、2015年5月時点で5600万PV[1]
  • 取引相手国は、世界153カ国[2]で、そのうちアフリカが43カ国で、全体の6割を占めている[3]
  • 2016年6月に日本流通産業新聞で発表された「ネットショップ売上高ランキング」では、日本国内10位。[6]

社名の由来[編集]

「ビィ・フォアード」の由来は、創業者山川博功の母校でもある明治大学でラグビー部の監督を務めた北島忠治監督の「前へ」という口ぐせから。[8]

ロゴ[編集]

ビジネスの拡大に伴い、2018年1月11日にコーポレートロゴを刷新。シンボルマークであるアロー(矢)と「F」のロゴデザインをリンクさせ、前へと進化を遂げる意思を「F」のデザインに込め、文字フォントを太く、インパクトの強い書体で前向きなエネルギーを表現するとともに、モバイル端末など解像度が低く画面の小さい画面での視認性を高めた[9]

沿革[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 【東洋経済オンライン】「年商500億円!今アフリカで超人気の日本企業」(2015年8月12日)
  2. ^ 【日経産業新聞】(2018年1月22日)
  3. ^ 【東洋経済オンライン】「年商500億円!今アフリカで超人気の日本企業」(2015年8月12日)
  4. ^ 【日経ビジネス】2016年4/4号30~31ページ
  5. ^ 【TBSがっちりマンデー!!】「働く人の○割がアレな会社!」2016年7/3放送
  6. ^ 【日本流通産業新聞】(2016年6月9日)朝刊第1面「ネットショップ売上高ランキング」
  7. ^ 【日本流通産業新聞】(2018年4月19日)
  8. ^ 【経営スクランブル】 ビィ・フォアード 新興国向け中古車販売のECサイトで世界一目指す - 戦略経営者
  9. ^ 【PR TIMES】ビィ・フォアード ビジネス拡大に伴い、コーポレートロゴを刷新
  10. ^ 【TOPICS】BE FORWARD社への部品供給について - 株式会社ビッグウェーブホームページ
  11. ^ 【LOGISTICS TODAY】ビィ・フォアード、タンザニアでバイク便配送を開始
  12. ^ 【PR TIMES】ビィ・フォアード 韓国の総合金融グループ KBキャピタルと業務提携!
  13. ^ 【PR TIMES】ビィ・フォアード タンザニアの石油製品販売会社オイルコムと業務提携!
  14. ^ 【リビングタイムス】家庭用品などモンゴルで越境ECと実店舗
  15. ^ 【PR TIMES】ビィ・フォアード ビジネス拡大に伴い、コーポレートロゴを刷新
  16. ^ 【Africa Quest.com】西アフリカ中古車市場を開拓へ!ビィ・フォアード、ガーナに初の公式エージェントオフィスを開設!
  17. ^ 【PR TIMES】ビィ・フォアード ドミニカ共和国にカリブ初の公式エージェントオフィスをオープン!

外部リンク[編集]