ビアフラの大統領

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ビアフラ共和国の旗 ビアフラ共和国
大統領
President of the Republic of Biafra
Flag of Biafra.svg
職務代行者
(副大統領)
初代 チュクエメカ・オジュク
末代 フィリップ・エフィオン英語版(代行)
創設 1967年5月30日
廃止 1970年1月12日
テンプレートを表示

ビアフラの大統領(ビアフラのだいとうりょう、英語: President of the Republic of Biafra)は、かつて存在したビアフラ共和国元首大統領)である。

概要[編集]

1967年、ナイジェリアから独立に伴い元首として大統領職を設置し、チュクエメカ・オジュクを大統領に選出した。

1970年、ビアフラ戦争の敗北に伴いオジュクはコートジボワールに亡命。大統領代行に就いたフィリップ・エフィオンは4日後に降伏したため、ビアフラ共和国の崩壊とともに大統領職もなくなった。

大統領の一覧[編集]

大統領 所属政党 在任期間 備考
01 Replace this image JA.svg チュクエメカ・オジュク 無所属
(軍人)
1 1967年5月30日
- 1970年1月8日
2年 + 223日 辞任[注釈 1]
0- Replace this image JA.svg フィリップ・エフィオン英語版 無所属
(軍人)
- 1970年1月8日
- 1970年1月12日
4日 大統領代行
(副大統領)
辞任[注釈 2]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ コートジボワールに亡命。
  2. ^ ナイジェリアに降伏し、政権が崩壊した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]