ヒルトン名古屋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヒルトン名古屋
ヒルトン名古屋.JPG
ホテル概要
正式名称 ヒルトン名古屋
ホテルチェーン ヒルトングループ
設計 竹中工務店
運営 名古屋ヒルトン株式会社
所有者 AMMNAT企業共同体(朝日新聞社明治安田生命(旧明治)三菱地所日本興亜損保(旧日本)・竹中工務店)
階数 地下3階 - 地上28階
レストラン数 6軒
部屋数 460室
ダブル数 229室
ツイン数 181室
スイート数 28室
延床面積 79,968 m²
駐車場 (有料)200台
開業 1989年3月
最寄駅 名古屋市営地下鉄伏見駅
最寄IC 名古屋高速道路錦橋出口
所在地 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄一丁目3番3号
位置 北緯35度10分3.15秒 東経136度53分40.19秒 / 北緯35.1675417度 東経136.8944972度 / 35.1675417; 136.8944972座標: 北緯35度10分3.15秒 東経136度53分40.19秒 / 北緯35.1675417度 東経136.8944972度 / 35.1675417; 136.8944972
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示
名古屋ヒルトン株式会社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
231-8520
愛知県名古屋市中区栄一丁目3番3号
業種 サービス業
事業内容 ホテル
代表者 代表取締役社長 ソーパー ティモシー エドワード
資本金 10億円
売上高 59億7900万円(2018年12月31日時点)[1]
営業利益 3億5000万円(2018年12月31日時点)[1]
経常利益 3億8400万円(2018年12月31日時点)[1]
純利益 2億0900万円(2018年12月31日時点)[1]
総資産 53億6500万円(2018年12月31日時点)[1]
決算期 12月31日
テンプレートを表示

ヒルトン名古屋(ヒルトンなごや、英語表記:Hilton Nagoya)は、愛知県名古屋市中区1丁目にある高級ホテル。運営はヒルトングループ。

特徴[編集]

1989年3月、伏見に開業。地上28階建て高さ110.50mの超高層ホテルは朝日新聞名古屋本社ビルと一体として再開発されたアムナットスクエア(AMMNAT SQUARE)の一角に入居。高速インターネット通信完備のエグゼクティブ&デラックスフロア含む全460室、6つのレストラン&バー、大小20の宴会場、無料で利用できるフィットネスセンターには、屋内温水プール、ジム、サウナを備える。ほかにも、屋外テニスコート、ビジネスセンターなど。

ヒルトン名古屋の隣にハードロックカフェ名古屋店があり、海外アーティストの名古屋公演が行われる際、宿泊先に使われるケースが多く知られている。またナゴヤドームでの試合の際の阪神タイガースの宿泊先となっている。

設備[編集]

  • インプレイス3-3(オールデイダイニング)
  • ハイドアウェイ3-3(バー)
  • 王朝(中華料理)
  • 源氏(日本料理、鉄板焼き、会席料理、寿司、天ぷら)
  • カフェ 3-3 アーティサンスイーツ&ベーカリー(テイクアウト、コーヒー)
  • ヒルトンプラザ(ショッピングモール)
  • エグゼクティブラウンジ
  • フィットネスセンター

アクセス[編集]

鉄道
バス
タクシー

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]