ヒラヤーチー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヒラヤーチー

ヒラヤーチーは、沖縄の家庭料理である。「ヒラヤーチー」とは「平焼き」の沖縄方言読みである。宮古島では「ナビパンビン」と呼ばれる。

小麦粉を水または出汁で溶き、ツナ缶ニラまたは小ねぎなどのあり合わせの材料を混ぜ、油を引いたフライパンに流しこんで焼く。好みでソース醤油をかける。常備している食材と庭で簡単に栽培できる野菜だけで作れる簡便な家庭料理として、台風などで外出できないときによく作られる[1]

脚注[編集]