ヒュースクヴァーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヒュースクヴァーナ
View over Huskvarna
View over Huskvarna
ヒュースクヴァーナの紋章
紋章
ヒュースクヴァーナの位置(スウェーデン内)
ヒュースクヴァーナ
ヒュースクヴァーナ
北緯57度48分 東経14度16分 / 北緯57.800度 東経14.267度 / 57.800; 14.267
 スウェーデン
ヨンショーピング市
ヨンショーピング県の旗 ヨンショーピング県
地方 スモーランド地方
人口
 • 合計 21,500人
等時帯 UTC+1 (CET)
 • 夏時間 UTC+2 (CEST)

ヒュースクヴァーナスウェーデン語: Huskvarna、古くはHusqvarna)は、スウェーデンヨンショーピング市東部を構成する一地域。人口は2万1500人。ヨンショーピング市街とは5kmほどの距離がある。

1911年から1970年までは独自の市だったが、隣のヨンショーピングとともに発展してきたため1971年の行政改革でヨンショーピング市に編入された。

歴史[編集]

1680年に王立ライフル製造所が置かれ、1757年に民間に払い下げられるまで操業を続けた。その後もスウェーデン軍ノルウェー軍にライフルを納め続けたが(1870年には1万丁)、次第にミシン自転車にシフトしていった。こんにち、ハスクバーナ (Husqvarna) といえば幅広い分野の品物をつくるメーカーとして国際的に認知されている。

かつての市章にもライフルと点火装置がデザインされていた。

ゆかりの人物[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]