ヒメヒナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヒメヒナ
人物
職業 バーチャルYouTuber
公式サイト https://himehina.jp/
YouTube
チャンネル
活動期間 2018年2月5日 -
ジャンル コメディゲーム実況音楽
登録者数 580,000人
総再生回数 103,650,901回
事務所(MCN 田中工務店
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年5月31日時点。
テンプレートを表示

ヒメヒナ(HIMEHINA)は、田中 ヒメ(たなか ヒメ)と鈴木 ヒナ(すずき ヒナ)の2人からなるバーチャルYouTuberユニット。主にYouTubeのチャンネル「HIMEHINA Channel」にて活動している。

メンバー[編集]

田中 ヒメ(たなか ヒメ)[編集]

髪の色はピンク(前髪の一部は赤い)で、側頭部辺りで2つのシニヨンにして纏めた髪型をしている。このシニヨンはゲラ団子と呼ばれている。服装は胸元に穴が空いた赤いチャイナドレスで、胸元には家紋と「田中」と書かれた木札を付けている。身長は147cm、体重は39kg、座高は78cm[1]。動きが大きく声がうるさい。笑いとおしゃべりが止まらず酸欠になるため、常に酸素ボンベ持参。脊髄反射で話をする。女児が好き。

鈴木 ヒナ(すずき ヒナ)[編集]

金髪(前髪の一部は青い)で髪型はロングのストレートだが、側頭部辺りが跳ねている。この髪の毛はフカヒレと呼ばれている。服装はセパレートで腹が露出した青い軍服で、田中と同様の家紋を付けた平たい帽子を被り、右腕には「鈴木」と書かれた赤いスカーフを付けている。また、イラストではマントを着用している。マイペースでちょっぴり天然である。極度のアニメオタクで語りだしたら止まらないのである。ソシャゲが大好きである。漢字が苦手である。

経歴[編集]

2018年
  • 2月5日、YouTubeチャンネル「ヒメ チャンネル」が開設される。田中が準備投稿を行う[2]
  • 3月22日、田中がデビューを果たす[3]
  • 5月26日5月28日、鈴木が先行登場[4][5]
  • 5月29日、鈴木がデビューを果たす[6]。また、チャンネル名も現在のものとなる。
  • 5月30日、ファンの名称が「ジョジ民」になる。
  • 8月26日、チャンネルの登録者数が100,000人を超えた[7][8]
  • 8月30日、上記を記念とした動画が投稿された[9]
  • 10月24日、チャンネルの登録者数が200,000人を超えた[10][11]
  • 12月30日、チャンネルの登録者数が300,000人を超えた[12][13]
2019年
  • 1月9日、オリジナル曲第1弾「ヒトガタ」配信開始。iTunes総合で最高3位獲得。
  • 2月20日、オリジナル曲第1弾「ヒトガタ」MV公開。
  • 3月18日、チャンネルが一周年を迎える。
  • 3月24日、チャンネルの登録者数が400,000人を超えた。
  • 7月1日、オリジナル第2弾「ヒバリ」配信開始。ハイレゾ総合でVTuberで初めて1位を獲得し、同時に2位に「ヒトガタ」がランクインし1位・2位独占を果たす。
  • 7月4日、1st ワンマンライブ「心を叫べ」開催決定、ヒメヒナFC「ジョジ倶楽部」オープン、「ヒバリ」MVを7/5の21時プレミア公開することを報告[14]
  • 7月5日、オリジナル曲第2弾「ヒバリ」MV公開。
  • 7月11日、「第1回 田中音楽堂」をリアルタイム限定で配信。
  • 8月11日、Youtubeの「ヒトガタ」の再生回数が700万回を超えた。[15]
  • 9月7日、Youtubeの「劣等上等(Cover)」の再生回数がVTuberで初めて1000万回を超えた。[16]
  • 9月11日、オリジナル曲第3弾「うたかたよいかないで」配信開始。
  • 9月20日、オリジナル曲第3弾「うたかたよいかないで」MV公開。
  • 9月27日EX THEATER ROPPONGIで1stワンマンライブ「心を叫べ」開催[17]。新曲「ライライラビットテール」「琥珀の身体」「ララ」を披露。また、ライブのラストに来年2020年春にオリジナル1stアルバム発売を発表。
  • 11月20日、チャンネルの登録者数が500,000人を超えた。
  • 11月29日、オリジナル曲第4弾「琥珀の身体」配信開始。音楽配信サイト「mora」のハイレゾデイリーランキングで1位獲得。
  • 12月3日、LOFT9Shibuyaにて「第1回VTuber楽曲大賞」が行われ、リスナー投票により楽曲部門とMV部門ともに「HIMEHINA」の「ヒトガタ」が大賞に選ばれた。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

タイトル 配信日 規格
1st ヒトガタ 2019年1月9日[18][19] 音楽配信
2nd ヒバリ 2019年7月1日[20][21] 音楽配信
3rd うたかたよいかないで 2019年9月11日[22][23] 音楽配信
4th 琥珀の身体 2019年11月29日 音楽配信

アルバム[編集]

タイトル 発売日 発売元 規格品番 収録曲 オリコン
最高位
備考
1st 藍の華 2020年4月15日[24] HAO Music HAOM-001 初回生産限定豪華盤
HAOM-002 通常盤
3位

タイアップ曲[編集]

楽曲 タイアップ 時期
ヒトガタ テレビアニメ『バーチャルさんはみている』エンディングテーマ 2019年

参加作品[編集]

楽曲 発売日 規格
あいがたりない(feat. 中田ヤスタカ[25] バーチャルリアル(ミライアカリ電脳少女シロ猫宮ひなた月ノ美兎田中ヒメ鈴木ヒナ 2019年3月6日 音楽配信

出演[編集]

テレビ番組[編集]

2018年
2019年
2020年

テレビアニメ[編集]

2019年

インターネット番組[編集]

2018年

ラジオ

2019年

  • ミュ~コミ+プラス(ニッポン放送、8月14日)

イベント[編集]

2018年
2019年
2020年
  • 田中音楽堂オトナLIVE 2020 in TOKYO 「歌學革命宴」feat.鈴木文学堂(2月28日
  • VTuber Fes Japan @ニコニコネット超会議2020(4月18日)

書籍[編集]

2018年
2019年
  • Pure![42]
  • コンプティーク4月号増刊 Vティーク Vol.3
  • りぼん5月号[43]
  • 2D☆STAR VirtuaL 2

タイアップ[編集]

2018年
2019年

田中工務店[編集]

田中工務店(たなかこうむてん)は、HimeHina Channelの運営元である集団[48][49][50]

田中工務店JAPAN[編集]

激務員[編集]

  • 中島 - 雑用
  • 夏虫 - 美術監督
  • 猫村 - フロントレディ
  • 暴徒 - 動画制作ディレクター
  • ままま - 倶楽部マスター
  • SUIMASEN - 動画編集
  • ChinpanG - テクニシャン
  • てつぴっぴ(大山徹也) - 音楽ディレクター
  • マジカルすず() - レコーディングエンジニア

工務員[編集]

  • 親方ァ! - 建設業[注釈 2]
  • ぞんびや - サムネニスト
  • 明香里 - ダンスの先生
  • 夕香里 - ダンスの先生
  • ゴゴ - 語り部
  • ChanSang - 掃除屋・MV監督
  • しゅがお - イラスト[51][52]
  • Dora - ギターマン
  • 566 - 店長
  • Kemo - 3Dデザイン兼アニメーター
  • あひるP - アニメーター
  • 猫田ぎず - アニメーター
  • りとりー - アニメーター
  • ヒノイチ - モデラー
  • 鈴木燐 - アニメーター
  • たかぴぃ - 音楽
  • Kang(甘)Sang - 甘味コーディネーター
  • Ohー!TAKA - メガネ屋

田中工務店CHINA[編集]

  • アーブゥ - 代表
  • マリ - 雑用
  • 陌染闇 - ヒメヒナの中国語先生・動画編集
  • ホシミヤヨク - 翻訳、動画編集
  • 東雲Windd - 動画編集
  • 易塔楽 - 動画編集
  • Keter - 動画編集
  • ヤヤ - 元代表
  • NBXX - 技術担当

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 本来は1ヶ月限定(10月12日まで)であったが、生放送にて田中が誤報を配信したため、この日までに延長された[45]
  2. ^ Minecraftのサーバーにて建設されている「ヒメヒナ女児女児帝国」の管理担当。

出典[編集]

  1. ^ 【生インタビュー】~ついに語られる“田中”の秘密~ - YouTube
  2. ^ 【準備投稿】REC00 田中ヒメ - YouTube
  3. ^ 【初投稿】パンツが設定画にのっていたことについての釈明会見 - YouTube
  4. ^ 【鈴木ヒナ】新しいオンナ、ヒナ - YouTube
  5. ^ 【ヒナ降臨】親方ァ!空からバーチャルYoutuberが・・! - YouTube
  6. ^ 【新生!】ヒメヒナチャンネル爆誕!!!!!!!! - YouTube
  7. ^ @HimeTanaka_HH (2018年8月26日). "報告と生放送のお知らせ" (ツイート). Twitterより2019年1月12日閲覧
  8. ^ @HinaSuzuki_HH (2018年8月26日). "祝・十万人突破!" (ツイート). Twitterより2019年1月12日閲覧
  9. ^ ヒメヒナ帝国集会「10万人記念+スペシャルLIVE」#018 - YouTube
  10. ^ @HimeTanaka_HH (2018年10月24日). "祝 20万突破 祝" (ツイート). Twitterより2019年1月12日閲覧
  11. ^ @HinaSuzuki_HH (2018年10月24日). "20マーンニン" (ツイート). Twitterより2019年1月12日閲覧
  12. ^ @HimeTanaka_HH (2018年12月30日). "ヒメヒナちゃんねる登録者数30マーンニン!" (ツイート). Twitterより2019年1月12日閲覧
  13. ^ @HinaSuzuki_HH (2018年12月30日). "YouTube登録者がなななんと30マーンニンに!" (ツイート). Twitterより2019年1月12日閲覧
  14. ^ @HimeTanaka_HH (2019年7月4日). "ヒメヒナトリプル特報" (ツイート). Twitterより2019年9月23日閲覧
  15. ^ @tnkhm_szkhn__HH (2019年8月11日). "ヒトガタ700マーン再生おめでとう" (ツイート). Twitterより2019年9月23日閲覧
  16. ^ @PSO2_sugar (2019年9月7日). "劣等上等1000マーン再生おめでとおおおお!!!" (ツイート). Twitterより2019年9月23日閲覧
  17. ^ HIMEHINA 1st ワンマンライブ「心を叫べ」”. ヒメヒナ公式ほーむぺーじ&FCジョジ倶楽部 (2019年7月4日). 2019年9月28日閲覧。
  18. ^ @HimeTanaka_HH (2018年1月10日). "HIMEHINAオリソン第一弾、配信開始!! タイトルは「ヒトガタ」 バーチャルって、ヒトって、なんだろう?って葛藤を歌った曲です! ココロを叫べ・・・!! アニメ「バーチャルさんはみている」ED曲!1月9日からiTunesで配信開始!" (ツイート). Twitterより2019年3月3日閲覧
  19. ^ @HinaSuzuki_HH (2018年1月10日). "HIMEHINA初のオリソン! アニメ「バーチャルさんはみている」のED曲でもある「ヒトガタ」が今日、1月9日からiTunesで配信開始 "not a doll!!" 全VTuberに勝手に捧げたい心の叫びソングだよ たくさん聴いてもらえると嬉しい" (ツイート). Twitterより2019年3月3日閲覧
  20. ^ @HimeTanaka_HH (2019年7月5日). "た、た、、たった今公開だああ!!! 『魂を一体どこに隠した?』 ヒトガタに続く心の叫びソング第二弾!!! この想いよ届けぇー!!! HIMEHINA『ヒバリ』MV【祝ワンマン決定】" (ツイート). Twitterより2019年7月6日閲覧
  21. ^ @ (2019年7月5日). "ついに・・・『ヒバリ』MV解禁!!! すごすごでつよつよな最&高なMVになってるから冗談抜きでひとり1万回はみてほしい!! 新しいお洋服と髪型もお披露目ドキドキっ HIMEHINA『ヒバリ』MV【祝ワンマン決定】" (ツイート). Twitterより2019年7月6日閲覧
  22. ^ 「うたかたよいかないで」特設サイト”. 20190323閲覧。
  23. ^ 田中ヒメ(twitter)”. 20190923閲覧。
  24. ^ HIMEHINA 1st Album「藍の華」特設サイト”. ヒメヒナほーむぺーじ. 2020年1月30日閲覧。
  25. ^ 『バーチャルさんはみている』OP曲「あいがたりない(feat. 中田ヤスタカ)」、ついに配信スタート!”. RealSound (2019年3月6日). 2019年3月6日閲覧。
  26. ^ VIRTUAL BUZZ TALK! 第11回|バラエティ・情報|TOKYO MX”. TOKYO MX * オンライン. 2019年1月12日閲覧。
  27. ^ VIRTUAL BUZZ TALK! 第12回|バラエティ・情報|TOKYO MX”. TOKYO MX * オンライン. 2019年1月12日閲覧。
  28. ^ 2019年5月17日放送 #82 Official髭男dism”. 日本テレビ. 2019年7月6日閲覧。
  29. ^ 「NHKバーチャル紅白歌合戦」放送決定 キズナアイ・細川たかしら出演”. MoguLive (2019年12月13日). 2019年12月13日閲覧。
  30. ^ 大人気!Vチューバー沼 バーチャルシンガー特集”. NHK Eテレ. 2020年2月10日閲覧。
  31. ^ アニメ「NHKバーチャルのど自慢」出場VTuber13組17名決定!”. NHK アニメワールド (2018年12月28日). 2019年1月12日閲覧。
  32. ^ CAST”. TVアニメ「バーチャルさんはみている」公式サイト. 2019年1月12日閲覧。
  33. ^ cluster初、視聴者参加型大規模VRハロウィンイベント「バーチャルハロウィン in cluster」2夜連続開催決定!”. PR TIMES (2018年10月5日). 2019年3月2日閲覧。
  34. ^ 【Toshl、オーイシマサヨシ出演、MC:ヒメヒナ】VR音楽番組「バーチャルステーション」”. ニコニコ生放送 (2018年12月10日). 2019年1月12日閲覧。
  35. ^ バーチャル大晦日2018〜みんなで年越しブイッとね!〜”. ニコニコ生放送 (2018年12月31日). 2019年1月12日閲覧。
  36. ^ 田中ヒメ”. ニコニコ超会議2018 公式サイト. 2019年1月12日閲覧。
  37. ^ RAGE バーチャルYouTuber GRAND PRIX〜2018 Summer〜”. RAGE公式ウェブサイト. 2019年1月12日閲覧。
  38. ^ RAGE バーチャルYouTuber GRAND PRIX〜2018 Autumn〜”. RAGE公式ウェブサイト. 2019年1月12日閲覧。
  39. ^ Artist”. ニコニコ超パーティー2018. 2019年3月2日閲覧。
  40. ^ バーチャルさんがいっぱい スペシャルバーチャライブ”. ニコニコ超会議2019 公式サイト. 2019年5月1日閲覧。
  41. ^ LINE UP”. ソフトバンク. 2019年9月24日閲覧。
  42. ^ @HinaSuzuki_HH (2019年1月31日). "ヒメヒナが表紙を飾らせてもらう雑誌「Pure!」明日ついに発売だよ 見本誌を一足お先にいただいちゃったから記念に写真とったYO~~!" (ツイート). Twitterより2019年7月6日閲覧
  43. ^ 少女漫画雑誌「りぼん」5月号で田中ヒメ・鈴木ヒナが紹介”. Mogura VR (2019年4月5日). 2019年7月6日閲覧。
  44. ^ 人気キーボードアプリ「flick」と人気バーチャルYouTuber「ヒメヒナ」が期間限定コラボ開始!”. PR TIMES (2018年9月12日). 2019年3月2日閲覧。
  45. ^ @HimeTanaka_HH (2018年10月20日). "ヒメヒナキーボード、生放送で10月31日までDLできるよって伝えちゃったんだけど、本当は12日までだったみたい(´;ω;`) ヒメたちが間違ってた…ごめんなさい!! flickさんが、DLできなくて困ってるジョジのために31日までコラボ継続してくれることになりました!! もう復活したからDLしてみてね!!" (ツイート). Twitterより2019年3月2日閲覧
  46. ^ 『ヒメヒナ』コラボイベント開催!”. Q&Qアンサーズ公式ウェブサイト (2018年12月28日). 2019年1月12日閲覧。
  47. ^ 『グルーヴコースター ワイワイパーティー!!!!』がSwitchで発売決定”. 電撃オンライン (2019年9月1日). 2019年11月13日閲覧。
  48. ^ 田中工務店”. ヒメヒナほーむぺーじ&FCジョジ倶楽部. 2019年7月6日閲覧。
  49. ^ HimeHina Channel 前編 バーチャルYouTuber「田中ヒメ」はどうやって生まれたのか”. エムディエヌコーポレーション (2018年9月12日). 2019年1月26日閲覧。
  50. ^ HimeHina Channel 後編 バーチャルYouTuber 田中ヒメ・鈴木ヒナを支える3D技術”. エムディエヌコーポレーション (2018年9月19日). 2019年1月26日閲覧。
  51. ^ @haru_sugar02 (2018年2月28日). "この度はバーチャルYoutuber「田中ヒメ」ちゃん(@HimeTanaka_HH)のキャラクターデザイン原案を担当させていただきました!" (ツイート). Twitterより2019年1月12日閲覧
  52. ^ @haru_sugar02 (2018年5月29日). "この度はバーチャルYoutuber「鈴木ヒナ」ちゃん(@HinaSuzuki_HH)のキャラクターデザインを担当させていただきました!" (ツイート). Twitterより2019年1月12日閲覧

外部リンク[編集]