パーヴェル・ダツュク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パーヴェル・ダツュク
生誕 (1978-07-20) 1978年7月20日(41歳)
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of the Russian Soviet Federative Socialist Republic (1954–1991).svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国スヴェルドロフスク
身長
体重
5 ft 11 in (1.80 m)
194 lb (88 kg; 13 st 12 lb)
ポジション センター
シュート 左打ち
KHLチーム
過去所属
ロシアの旗SKAサンクトペテルブルク(2016~)
ロシアの旗スパルタク・エカテリンブルグ
1996-2000
ロシアの旗アク・バルス・カザン 2000-2001
アメリカ合衆国の旗デトロイト・レッドウィングス
2001-2016
ロシアの旗HCディナモ・モスクワ 2005
ロシアの旗HC CSKAモスクワ 2012-2013
代表 ロシア
NHLドラフト 171位(1998年)
デトロイト・レッドウィングス
現役期間 1996年 – 現在
ウェブサイト datsyuk13.com
獲得メダル
男子アイスホッケー

ロシアからのオリンピック選手 ロシアからのオリンピック選手
オリンピック
2018 平昌
 ロシア
オリンピック
2002ソルトレークシティ
アイスホッケー世界選手権
2005オーストリア 団体
2010ドイツ 団体
2012フィンランド/スウェーデン 団体
2016ロシア 団体

パーヴェル・ワレーリエヴィチ・ダツュク (Pavel Datsyuk、ロシア語: Па́вел Вале́рьевич Дацю́к1978年7月20日 - ) は ロシアのプロ アイスホッケー選手である。 ポジションはフォワード。2001年にNHLデトロイト・レッドウィングスにドラフトで指名され、2回のロックアウトを経て2016年のシーズン終了までレッドウィングスでプレーした。 トリッキーな技巧派選手として知られ、「氷上の魔術師」の異名を持つ。[1] 2016年7月にKHLのSKAサンクトペテルブルクに移籍。

キャリア[編集]

ダツュクは2002年2008年にレッドウィングスのメンバーとしてスタンレー・カップを獲得。 男子アイスホッケーロシア代表チームの一員であり、2002年、2006年、2010年にオリンピックに出場し、 2014年にはソチオリンピックでチームのキャプテンを務めた[2]。NHL史上、最も成果を出した5人のロシア人選手の中のひとりである(定期試合のポイントで5番、プレーオフのポイントで4番)[3][4]

ロシア[編集]

ロシアエカテリンブルグでアイスホッケーを始める。1996-1997年のシーズンはスパルタク(後にディナモ・エネルギヤに改称)でプレー。 1999年12月、膝に重傷を負い、その後アク・バルス・カザンに移籍した。2000-2001年のシーズンは怪我から回復し、42試合に出場して26ポイント(9ゴール17アシスト)を記録。

2001年、アク・バルスのメンバーとしてロシア選手権で準優勝。 NHLがロックアウトをしていた2004-2005年のシーズンにはロシアに戻ってディナモ・モスクワでプレー。47試合に出場し15ゴール17アシストを記録。クラブは2005年のロシア選手権で優勝しダツュクは2005年のプレーオフ最優秀選手となった。2005年の夏にはレッドウィングスと2年の契約を結び、NHLに復帰。 NHLがロックアウトに突入した2012-2013年のシーズンにはロシアに戻り、KHLCSKAモスクワと契約。ダツュクは31試合で36ポイントを記録した[5]。2013年1月、KHLオールスターゲームに出場[6]。その後、NHLで試合が再開されたためNHLに復帰した。

NHL[編集]

レッドウィングスの試合前。2015年

2001年からデトロイト・レッドウィングスでプレー。レディー・ビング・トロフィー英語版を4回受賞(2006年,2007年,2008年,2009年)。フランク・J・セルケトロフィー英語版を3回受賞(2008年、2009年、2010年)。

NHLオールスターゲームに3回出場した(2004年、2008年、2012年)。 2002年と2008年にスタンレー・カップを 2007年4月6日、ダツュクはレッドウィングスと7年間の契約を4690万ドルで締結した。 2013年1月29日、ダラス・スターズとの試合においてダツュクは自身のキャリアで通算1000ポイント目、NHLで通算820ポイント目となるポイントを記録した(定期試合とプレーオフの合計)。 2013年6月18日、ダツュクはレッドウィングスとの契約を3年間延長[7]

2016年6月19日、ダツュクはレッドウィングスとの契約を1年残したまま退団を発表した。ロシアに住む娘の近くで暮らしたいという彼のコメントが伝えられている。[8]

1998年にレッドウィングスにドラフト6巡目(全体の171位)で指名されてからというもの、ダツュクは実に14シーズンをレッドウィングスでプレーした。14シーズンの間にNHLの定期試合953試合に出場し918ポイント(314ゴール、604アシスト)を記録。プレーオフでは157試合に出場して113ポイント(42ゴール、71アシスト)を記録した。

KHL[編集]

2016年7月11日、KHLのSKAサンクトペテルブルクはダツュクの獲得を発表した。背番号は13になることが決まっている。 [9] シーズン2016/17からSKAサンクトペテルブルクでキャプテンを務めている。 [10]

国際試合[編集]

ウォームアップを行うダツュク。2012年、スウェーデン

ロシア代表チームでは2001年、2003年、2005年、2010年、2012年および2016年の 世界選手権に出場している。

  • 2002年のソルトレイクシティオリンピックでは銅メダルを獲得、ダツュクは6試合で1ゴール2アシストを記録した[11]
  • 2004年のワールドカップでは4試合に出場、1ゴールを決めた。
  • 2006年、トリノオリンピックに出場し8試合で1ゴール7アシストを記録。 [12]
  • 2010年、バンクーバーオリンピックに出場して4試合で1ゴール2アシストを記録した[13]
  • 2012年、世界選手権で優勝。ダツュクはスロバキアとの決勝で1ゴールを決めている[14]
  • 2016年5月、ロシアで開催された世界選手権にダツュクは4年ぶりに出場。スタンリー・カップの第1ラウンドでレッドウィングスがタンパベイ・ライトニングに敗れたため[17]、ダツュクは世界選手の開始前からロシア代表に合流した。 37歳でロシア代表最年長のダツュクはチームのキャプテンを務め、ガガーリン・カップで優勝した直後の35歳のベテラン、メタルルグ・マグニトゴルスク所属のセルゲイ・モジャーキンとラインを組んだ。[18] ダチュクは予選から3位決定戦まで10試合すべてに出場し、1ゴール10アシストを記録した。[19]

トリビア[編集]

ダツュクの背番号は、ロシア代表でも所属クラブにおいても、不吉な数字として欧米では忌避される13である。 ダツュクはアク・バルス・カザンに所属していたシーズン1999/2000に自ら希望して13番を選択しており、それ以降所属が変わっても13番を選ぶようになった。 ダツュク自身は13という数字に関する迷信が皆無で背番号13を気に入っており、「たぶん強力な数字なんだろう、だから恐れる人もいる。迷信が過ぎると自信を無くすよ」と述べている。[20]

プレーデータ[編集]

定期試合とプレーオフ[編集]

    定期試合   プレーオフ
シーズン チーム リーグ GP G A Pts PIM GP G A Pts PIM
1996–97 スパルタク・エカテリンブルグ RSL 18 2 2 4 4  —  —  —  —  —
1997–98 ディナモ・エカテリンブルグ RSL 24 3 5 8 4  —  —  —  —  —
1998–99 ディナモ・エカテリンブルグ RSL 22 12 15 27 12 9 3 7 10 10
1999–00 アクバルス・カザン RSL 15 1 3 4 4  —  —  —  —  —
2000–01 アクバルス・カザン RSL 42 9 17 26 10 4 0 1 1 2
2001–02 デトロイト・レッドウィングス NHL 70 11 24 35 4 21 3 3 6 2
2002–03 デトロイト・レッドウィングス NHL 64 12 39 51 16 4 0 0 0 0
2003–04 デトロイト・レッドウィングス NHL 75 30 38 68 35 12 0 6 6 2
2004–05 HCディナモ・モスクワ RSL 47 15 17 32 16 10 6 3 9 4
2005–06 デトロイト・レッドウィングス NHL 75 28 59 87 22 5 0 3 3 0
2006–07 デトロイト・レッドウィングス NHL 79 27 60 87 20 18 8 8 16 8
2007–08 デトロイト・レッドウィングス NHL 82 31 66 97 20 22 10 13 23 6
2008–09 デトロイト・レッドウィングス NHL 81 32 65 97 22 16 1 8 9 5
2009–10 デトロイト・レッドウィングス NHL 80 27 43 70 18 12 6 7 13 8
2010–11 デトロイト・レッドウィングス NHL 56 23 36 59 15 11 4 11 15 8
2011–12 デトロイト・レッドウィングス NHL 70 19 48 67 14 5 1 2 3 2
2012–13 HC CSKAモスクワ KHL 31 11 25 36 4  —  —  —  —  —
2012–13 デトロイト・レッドウィングス NHL 47 15 34 49 14 14 3 6 9 4
2013–14 デトロイト・レッドウィングス NHL 45 17 20 37 6 5 3 2 5 0
2014–15 デトロイト・レッドウィングス NHL 63 26 39 65 8 7 3 2 5 2
2015–16 デトロイト・レッドウィングス NHL 66 16 33 49 14 5 0 0 0 4
NHL合計 953 314 604 918 228 157 42 71 113 55
RSL(ロシアスーパーリーグ) 合計 168 42 60 102 50 23 9 11 20 16

国際試合[編集]

チーム 大会 成績   GP G A Pts PIM
2001 ロシア 世界選手権 6位 7 0 4 4 0
2002 ロシア オリンピック 3位 6 1 2 3 0
2003 ロシア 世界選手権 7位 7 1 4 5 0
2004 ロシア ワールドカップ 5位 4 1 0 1 0
2005 ロシア 世界選手権 3位 9 3 4 7 0
2006 ロシア オリンピック 4位 8 1 7 8 10
2010 ロシア オリンピック 6位 4 1 2 3 2
2010 ロシア 世界選手権 2位 6 6 1 7 0
2012 ロシア 世界選手権 1位 10 3 4 7 2
2014 ロシア オリンピック 5位 5 2 4 6 0
2016 ロシア 世界選手権 3位 10 1 10 11 0
シニア合計 76 20 42 62 14

脚注[編集]

外部リンク[編集]