パーカー・ブラザーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

パーカー・ブラザーズ(Parker Brothers)は、アメリカの会社。玩具・ゲーム類に関して世界有数のメーカーであり、モノポリーの初代発売元としても知られる。

歴史[編集]

パーカー・ブラザーズは、ジョージ・パーカーによって設立された。セイラムにできたこの会社は当時「ジョージ・S・パーカー・カンパニー」と呼ばれていた。ジョージ・パーカーは16歳だった1883年に初めてのゲームを発売している。1888年に弟のチャールズが会社に加わった際に社名も変更している。1898年にはもう一人の弟であるエドワードも参加している。最初の数年間、ジョージは様々なゲームとそのルールを考案していった。アラスカゴールドラッシュを元にしたKlondike米西戦争をモデルとしたWar in Cubaの様に、歴史的な出来事をモデルにした作品を多く発表している。

ジョージ・パーカーが1952年に没した後、1968年にパーカー・ブラザーズは食品会社のゼネラル・ミルズにより買収された。1985年に、やはりゼネラル・ミルズの子会社になっていたケナー社とパーカー・ブラザーズが合併したが、この会社は1987年にトンカ社に買収された。トンカ社はハズブロ社に買収された。

関連項目[編集]