パヴリケニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

座標: 北緯43度14分 東経25度19分 / 北緯43.233度 東経25.317度 / 43.233; 25.317

パヴリケニ
Павликени
パヴリケニの位置(ブルガリア内)
パヴリケニ
パヴリケニ
ブルガリア内のパヴリケニの位置
Община Павликени на картата на България.gif
 ブルガリア
州(オブラスト)ヴェリコ・タルノヴォ州
基礎自治体パヴリケニ
自治体全域の人口27309[1]
(2009年06月15日現在)
町の人口12116[2]
(2009年06月15日現在)
ナンバープレートBT
標高144 m
標準時EETUTC+2
夏時間EESTUTC+3

パヴリケニブルガリア語:Павликени / Polski Trambesh)はブルガリア北東部の町、およびそれを中心とした基礎自治体ヴェリコ・タルノヴォ州に属する。

パヴリケニはかつては陶磁器生産の中心地であったと考えられている。古代ローマおよびトラキア時代の遺跡からの出土品によってそのことが示される。こんにちのパヴリケニにつながる町は13世紀から14世紀にかけて建設されたもので、マリノポルツィ(Маринополци / Marinopoltsi)と呼ばれた。町はパウロ派(en)が多数を占めていたことから、やがて現在の名になった。

オスマン帝国時代、町の人口構成は大きく変化し、多くのトルコ人が居住し、町はほぼトルコ系となった。ブルガリア解放以降、トルコ人たちは町を去り、代わってバルカン山脈からブルガリア人が移り住んだ。ブルガリア解放以降、パヴリケニは工芸と交易の町として発展し、多くの新しい建物が建造された。パヴリケニは1943年に町に昇格した。

町村[編集]

パヴリケニ基礎自治体(Община Павликени)には、その中心であるパヴリケニをはじめ、以下の町村(集落)が存在している。

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^Главна Дирекция - Гражданска Регистрация и Административно Обслужване (2009年6月15日). “Таблица на населението по постоянен и настоящ адрес” (ブルガリア語). 2009年7月30日閲覧。