パンジシール州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
パンジシール州
Afghanistan-Panjshir.png
州都 バザラック英語版
面積 3,610km²
人口(2013年) 148,600人
人口密度 41/km²
設立年月日
分離元
2004年4月
パルヴァーン州

パンジシール州Panjshīr Velāyatダリー語 پنج شیر)は、アフガニスタン北東部にあるである。州都はバザラック英語版。面積は3,610km2、人口133,200人[1]である。

名称[編集]

パンジシールとはサンスクリット語またはペルシャ語で「5頭の獅子」の意である。

地理[編集]

パンジシール川英語版カーブル川英語版支流)が流れるパンジシール渓谷英語版は、カーブルの北150 km、ヒンドゥークシュ山脈の裾にある。

歴史[編集]

エメラルドの有名な産地で、古くはプリニウスも同地域の宝石について記述を残している。

中世には、の産出が盛んに行なわれ、サッファール朝サーマーン朝によってコインが鋳造された。

ヒンドゥークシュ山脈サラン峠を巡ってパンジシール作戦ロシア語版英語版1980年 - 1985年)が行なわれた。

本州の中心地、パンジシール渓谷英語版は、ジャマーアテ・イスラーミーペルシア語版ロシア語版英語版(イスラム協会、後に北部同盟)のアフマド・シャー・マスード将軍の根拠地(タハール州と並んで)として知られた。マスードの指揮の下、パンジシール渓谷はソビエト連邦にもターリバーンにも制圧されなかった唯一の地域であった。

アメリカ同時多発テロ事件以降[編集]

パンジシール州は1957年から約半世紀間パルヴァーン州の一部だったが、2004年4月に分割されて独立した州になった[2]。10月には第一回の大統領選挙が実施され、パンジシール州ではユーヌス・カーヌーニー(約95%)が最多得票を得た[3]。2009年8月、第二回の大統領選挙が実施され、パンジシール州ではアブドラ・アブドラ元外相が最多得票(約68%)を得た[4]。2011年7月、ISAF軍はパンジシール州の治安権限をアフガニスタン軍に移譲した[5]。2015年2月24日~25日未明にかけての雪崩で約100棟の住宅が倒壊した。[6]

行政区分[編集]

  1. en:Anaba District
  2. en:Bazarak District - バザラック英語版
  3. en:Darah District
  4. en:Khenj District
  5. en:Paryan District
  6. en:Rokha District
  7. en:Shotul District

産業[編集]

鉱業[編集]

パンジシール渓谷ではエメラルドの鉱脈が発見されており[7]、1985年には190カラットの原石が発見された[8]

住民[編集]

民族[編集]

アフガニスタン国内でタジク系住民がもっとも密集している地域である[9]ハザーラ人ヌーリスターン人en:Kochi people

言語[編集]

宗教[編集]

イスラム教スンニ派が多数派で、ハザーラ人はシーア派である。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2006年の公式推計[1]
  2. ^ "Provinces of Afghanistan". Statoids. 2014年3月2日閲覧. 
  3. ^ Panjshir Province”. Independent Election Commission of Afghanistan. 2014年3月10日閲覧。
  4. ^ Panjshir Province”. Independent Election Commission of Afghanistan. 2014年2月17日閲覧。
  5. ^ アフガニスタン:治安情勢”. 外務省. 2014年2月6日閲覧。
  6. ^ アフガニスタン北東部で大規模な雪崩相次ぐ、124人死亡”. TBS News. 2015年2月26日閲覧。
  7. ^ Ministry of Mines and Petroleum (2011年10月2日). “New Information Management System for Ministry of Mines, Afghanistan”. Islamic Republic of Afghanistan. 2014年2月10日閲覧。
  8. ^ Bowersox, Gary; Lawrence W. Snee, Eugene E. Foord, and Robert R. Seal II (1991年). “Emeralds of the Panjshir Valley, Afghanistan”. Gems and Gemology (Gemological Society of America) Spring: pp26-39. 
  9. ^ Afghanistan”. Library of Congress Country Studies. Library of Congress (1997年). 2006年11月19日閲覧。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]