パンサー・6

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
パンサー・6
ボディタイプ コンバーチブル
エンジン V型8気筒 8.2L ガソリンCadillac V8 500ci
駆動方式 ミッドシップ後輪駆動
変速機 3速 AT
全長 4,870mm
全幅 2,030mm
全高 1,220mm
ホイールベース 2,670mm
車両重量 1,302kg
生産台数 2台
-自動車のスペック表-

パンサー・6Panther 6 )は、1977年パンサー・ウェストウインズで製造された6輪コンバーチブル車である。

エンジンはツインターボ付きのキャデラックV型8気筒8.2Lエンジン(Cadillac V8 500ci )を、ミッドシップに搭載した。僅か2台(白と黒)が製造され、双方とも現存する。1台は中東にあり、もう1台は2008年のNECクラシックカー・ショーでパンサーカー・クラブ(Panther Car Club )により出展された。

6輪車の構想はティレル・P34に触発されたもので、265/50 VR16タイヤを履く1組の後輪と操舵可能な205/40VR13タイヤを履く2組の前輪で構成されていた。

着脱可能なハードトップとコンバーチブルの、電気式計器盤、エアコン、自動作動消火器、電動シートとパワーウィンドウ自動車電話と車載テレビを備えていた。

最高速度は320km/h(約200mph)以上と言われているが、立証されたことはない。

外部リンク[編集]

書籍[編集]