パレスチナサッカー協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
パレスチナサッカー協会
Football pictogram.svg
名称
アラビア語表記 اتحاد فلسطين لكرة القدم
略称 PFA
歴史
設立 1928年
FIFA加盟 1998年
AFC加盟 1998年
組織
国または地域 パレスチナの旗 パレスチナ
本部 ラマッラー、アル・ビーレ
会長 ジブリール・ラジューブ
公式サイト

パレスチナサッカー協会(パレスチナサッカーきょうかい、アラビア語: اتحاد فلسطين لكرة القدم‎、: Palestinian Football Association)は、パレスチナのサッカー協会である。略称はPFA

概要[編集]

1928年に設立された。アジアサッカー連盟(AFC)には1998年に、国際サッカー連盟(FIFA)には1998年に加入。また、西アジアサッカー連盟には2001年より加盟している。

1934 FIFAワールドカップ・予選では、サッカーパレスチナ代表(エレツ・イスラエル)がアジアのチームとして初めてワールドカップ予選に参加している。1948年にイスラエルが独立した後、1952年に改めてPFAが設立され、1962年に正式に組織化された。パレスチナイスラエルと長らく紛争状態にあることもあってイスラエルがAFCに加盟していた間はAFCへの参加を見送っており、1974年よりアラブサッカー連盟に所属していた。1998年にパレスチナ自治政府の下でAFC及びFIFAに加盟。

主な組織チーム・主催大会[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]