パラナ電力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パラナ電力
Companhia Paranaense de Energia
Logo: Copel
種類 公開会社
市場情報 BM&F BovespaCPLE3, CPLE6
BMADXCOP
NYSEELP
略称 Copel
本社所在地 ブラジルの旗 ブラジル
クリチバ
設立 1954年
業種 電力・ガス業
事業内容 発電、送電、通信事業
従業員数 8,376人
外部リンク http://www.copel.com/
テンプレートを表示
Copelが保有する水力発電所

パラナ電力Companhia Paranaense de Energia、略称:Copel)は、ブラジルクリチバに本社を置く電力会社である。1954年10月26日に創設された。パラナ州州営の電力会社として発足したが、1994年に民営化され、サンパウロ証券取引所に上場した。また、ブラジルの電力会社では初めて、ニューヨーク証券取引所に上場した(上場年は1997年)。

2002年6月以降、Copelはスペイン・マドリード証券取引所にも上場している。

Copelの電力はパラナ州を中心に、1,000万人に供給されている。