パラッツォ・ジュスティニアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
パラッツォ・ジュスティニアン(写真手前)とカ・フォスカリ

パラッツォ・ジュスティニアンイタリア語:Palazzo Giustinian)は、イタリアヴェネツィアドルソドゥーロイタリア語版地区にあるゴシック建築様式の邸宅である。隣りにヴェネツィア大学を擁するカ・フォスカリがある。

概要[編集]

15世紀後半に建設され、邸宅は中央部分と両側の建物で構成されている。中央部分は建物正面(ファサード)からポーチ(ポルチコ)のトンネルがあり、両側はそれぞれカ・ジュスティニアン・デイ・ヴェスコヴィ(Ca' Giustinian dei Vescovi)とカ・ジュスティニアン・デッレ・ゾジエ(Ca' Giustinian dalle Zogie)と呼ばれる建物になっており、内部は方立窓や織り込まれたような6つのアーチで構成されたアーケードなど、豪華な装飾が施されている。カ・ジュスティニアン・デイ・ヴェスコヴィは隣りのカ・フォスカリ(ヴェネツィア大学)の一部となっている。カ・ジュスティニアン・デッレ・ゾジエは現在は個人所有となっており、大きな庭園を備えている。

一時期、ドイツの作曲家リヒャルト・ワーグナーの邸宅であったり(『トリスタンとイゾルデ』の第2幕はここで書かれた)、復古ブルボン朝フランスの王女ルイーズ・ダルトワの邸宅であった(この邸宅で死去した)。

外部リンク[編集]