パラタングステン酸アンモニウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パラタングステン酸アンモニウム
識別情報
CAS登録番号 11120-25-5
特性
化学式 (NH4)10(H2W12O42)·4H2O
モル質量 3132.2 g/mol
外観 白色の結晶性粉末
沸点

600°Cで分解

危険性
EU分類 記載無し
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

パラタングステン酸アンモニウム(Ammonium paratungstate, APT)は、タングステン酸のアンモニウム塩である。化学式は、(NH4)10(H2W12O42)・4H2O。

パラタングステン酸アンモニウムは鉱石からタングステンを分離するときに合成される。パラタングステン酸アンモニウムは600℃で分解すると酸化タングステン(VI)が残り、これを水素還元することにより単体のタングステンの粉末を得る。ここで生成したタングステンは、ワイヤーや棒状に加工される。

関連項目[編集]