パラスポーツ・オリンピコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パラ・アルピツアー
Torino-stadioghiaccio01.jpg
施設情報
所在地 Corso Sebastopoli 123, Torino, Italy
開場 2005年12月13日
所有者 トリノ市
建設費 8700万ユーロ
設計者 磯崎新、ピエール・パオロ・マッジョーラ、ARUP
使用チーム、大会
2006年トリノオリンピック
収容能力
12,350

パラ・アルピツアー(伊:Pala Alpitour、旧称パラオリンピコ)はイタリアトリノにある屋内競技場。2006年の五輪では、アイスホッケーが行なわれた。2007年ユニバーシアードの開閉会式場にもなった。日本の建築家磯崎新ピエール・パオロ・マッジョーラによって設計された。イタリア最大の屋内競技場でもある。2014年7月にイタリアの大手旅行代理店のアルピツアーイタリア語版が命名権を取得した。2021年から25年までATPファイナルズの会場に決定している[1]

近くにはオリンピコスタジアムがある。

脚注[編集]

  1. ^ Turin To Host ATP Finals From 2021 To 2025 | ATP Tour | Tennis”. ATP Tour. 2019年11月5日閲覧。

外部リンク[編集]

先代:
O2アリーナ
ATPファイナルズ
会場

2021 -
次代:
-