パブロ・ラソ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はラソ第二姓(母方の)はビウルンです。
パブロ・ラソ
Pablo Laso
PabloLaso Madrid-CB Sevilla marzo 2013.JPG
レアル・マドリード・バロンセスト HC
役職 ヘッドコーチ
ポジション(現役時) PG
身長(現役時) 178cm (5 ft 10 in)
--
基本情報
本名 Pablo Laso Biurrun
ラテン文字 Pablo Laso
バスク語 Pablo Laso Biurrun
誕生日 (1967-10-13) 1967年10月13日(50歳)
スペインの旗 スペイン
出身地 バスク州の旗 バスク州アラバ県
ビトリア=ガステイス
出身 サスキ・バスコニア
ドラフト  
選手経歴
1984-1995
1995-1997
1998-1999
1999
1999-2002
2002
2003
サスキ・バスコニア
レアル・マドリード・バロンセスト
イタリアの旗パッラカネストロ・トリエステ
CBマラガ
CBジローナ
CEリェイダ・バスケット
CBバリャドリッド
指導者経歴
2003-2004
2004-2005
2006-2007
2007-2011
2011-
ABカステーリョ
バレンシアBC
カンタブリア・バロンセスト
ギプスコアBC
レアル・マドリード・バロンセスト
受賞歴

選手時代

コーチ時代

代表歴
キャップ スペインの旗 スペイン

パブロ・ラソ・ビウルンPablo Laso Biurrun, 1967年10月13日 - )は、スペインバスク州アラバ県ビトリア=ガステイス出身のバスケットボール選手・指導者。身長178cm。ポジションはPG

選手経歴[編集]

1967年にアラバ県ビトリア=ガステイスに生まれた。1984年に地元のサスキ・バスコニアからデビューし、1995年にはコパ・デル・レイで優勝してMVPに輝いた。レアル・マドリード、イタリアのパッラカネストロ・トリエステCBジローナなどにも在籍した。リーガACBでは歴代4位の17,378分出場、歴代5位の654試合出場[1][2]。2,896アシストと1,219スティールを記録しており、歴代最多アシスト記録・歴代最多スティール記録保持者である[3][4]スペイン代表として61試合に出場し、1994年には世界選手権に出場した。

指導者経歴[編集]

現役引退後には指導者となり、2008年には2部のLEBオロに属していたギプスコアBCリーガACB昇格に導いた。2011年にはレアル・マドリードのヘッドコーチに就任。2012年にコパ・デル・レイスーペルコパ・デ・エスパーニャの2冠を記録すると、2012-2013シーズンにはリーガACBで優勝し、ACB年間最優秀ヘッドコーチに選ばれた。2013年にはスーペルコパ、2014年にはコパ・デル・レイとスーペルコパのタイトルを加え、更に2015年にはユーロリーグ、国内リーグ戦、コパ・デル・レイを制し、"三冠王"を達成した。また、2011年からはバスケットボールバスク選抜のヘッドコーチを兼任している。

タイトル[編集]

選手として[編集]

サスキ・バスコニア
レアル・マドリード

個人[編集]

ヘッドコーチとして[編集]

ギプスコアBC
レアル・マドリード

個人[編集]

  • リーガACB年間最優秀ヘッドコーチ : 2012-13
  • AEEB年間最優秀ヘッドコーチ : 2013

脚注[編集]

  1. ^ ACB data (スペイン語)
  2. ^ ACB data (スペイン語)
  3. ^ ACB data (スペイン語)
  4. ^ ACB data (スペイン語)

外部リンク[編集]