パブロ・セサル・アギラル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアギラール第二姓(母方の)はベニテスです。
パブロ・アギラール Football pictogram.svg
Пабло Агилар.jpg
名前
本名 パブロ・セサル・アギラール・ベニテス
Pablo César Aguilar Benítez
ラテン文字 Pablo AGUILAR
基本情報
国籍 パラグアイの旗 パラグアイ
メキシコの旗 メキシコ
生年月日 (1987-04-02) 1987年4月2日(31歳)
出身地 セントラル県ルケ
身長 180cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム メキシコの旗 クルス・アスル
ポジション DF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2007 パラグアイの旗 S.ルケーニョ 82 (8)
2008-2009 アルゼンチンの旗 コロン 34 (3)
2009-2013 メキシコの旗 サン・ルイス 31 (2)
2010-2011 アルゼンチンの旗 アルセナル (loan) 32 (2)
2011-2012 パラグアイの旗 S.ルケーニョ (loan) 18 (0)
2012-2013 メキシコの旗 ティフアナ (loan) 32 (6)
2013 メキシコの旗 ティフアナ 17 (1)
2014-2017 メキシコの旗 アメリカ 133 (15)
2018 メキシコの旗 ティフアナ 9 (0)
2018- メキシコの旗 クルス・アスル
代表歴2
2007- パラグアイの旗 パラグアイ 28 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年5月4日現在。
2. 2016年9月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

パブロ・セサル・アギラール・ベニテスPablo César Aguilar Benítez, 1987年4月2日 - )は、パラグアイルケ出身のサッカー選手クルス・アスル所属。パラグアイ代表である。ポジションはディフェンダー(センターバック)。2015年にメキシコの市民権を取得した。

経歴[編集]

クラブ[編集]

2004年にスポルティボ・ルケーニョからデビューし、アペルトゥーラ2007でプリメーラ・ディビシオン優勝を飾った。2008年にアルゼンチンのCAコロンに移籍し、2009年にメキシコのサン・ルイスFCに移籍した。2010年にはアルゼンチンのアルセナルFCレンタル移籍した[1]。2012年にクラブ・ティフアナにレンタル移籍し、その後完全移籍となった。2013年12月18日、クラブ・アメリカへ移籍した。2017年5月8日、コパ・メヒコのティフアナ戦で主審のフェルナンド・エルナンデスに頭突きをし、当初は10試合の出場停止処分を科せられた。しかし審判協会が控訴し、認められなければストライキを行うと宣言したことにより、最終的には1年間の出場停止に変更された[2]。この処分に対し、3月31日にスポーツ仲裁裁判所へ控訴し、結局10試合の出場停止となった。2018年5月21日、クルス・アスルへ移籍した。

代表[編集]

2007年にパラグアイ代表デビュー。2012年10月16日の2014 FIFAワールドカップ・南米予選ペルー戦で代表初得点を挙げた。

個人成績[編集]

代表での得点[編集]

  • スコア欄はパラグアイの得点を左に記している。

タイトル[編集]

スポルティボ・ルケーニョ
ティフアナ
アメリカ

脚注[編集]

外部リンク[編集]