パナマの死角

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パナマの死角
Across the Pacific
監督 ジョン・ヒューストン
ヴィンセント・シャーマン英語版 (クレジット無し)
脚本 リチャード・マコーレイ
製作 ジャック・サパー
ジェリー・ウォルド英語版
出演者 ハンフリー・ボガート
メアリー・アスター
シドニー・グリーンストリート英語版
音楽 アドルフ・ドイチュ
撮影 アーサー・エディソン英語版
編集 フランク・マギー英語版
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 1942年9月5日
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
日本語
興行収入 $1,300,000[1][2]
テンプレートを表示

パナマの死角』(パナマのしかく、Across the Pacific)は、1942年のアメリカ合衆国のスパイ映画である。当初はジョン・ヒューストンが監督を務めていたが、ヒューストンがアメリカ陸軍通信部隊英語版に加わったためにヴィンセント・シャーマン英語版が引き継いだ。出演はハンフリー・ボガートメアリー・アスターシドニー・グリーンストリート英語版らである。

原題はワーナー・ブラザース1926年に公開したサイレント映画と同一であるが、内容に関連は無い。

当初は日本の真珠湾攻撃を防ぐために奮闘するという内容であったが、実際に真珠湾攻撃が発生したために攻撃対象はパナマに書き直された[3]

プロット[編集]

キャスト[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ "101 Pix Gross in Millions" Variety 6 Jan 1943 p 58
  2. ^ Thomas Schatz, Boom and Bust: American Cinema in the 1940s Uni of California Press, 1999 p 218
  3. ^ Astor, Mary, A Life on Film, Dell Publishing 1967, New York, p. 157

外部リンク[編集]