パトリック・ユウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
パトリック・ユウ
Patrick Yu
Patrick Yu
2012年4月14日
別名義 パット
生年月日 (1968-02-13) 1968年2月13日(54歳)
出生地 日本の旗 日本東京都渋谷区
国籍 アメリカ合衆国の旗アメリカ/大韓民国の旗韓国
身長 188cm
血液型 A
職業 スポーツMC スタジアムDJ
活動期間 1984年 -
活動内容 ラジオDJスポーツMC スタジアムDJ
公式サイト http://ps-stadium.com
テンプレートを表示

パトリック・ユウ(Patrick Yu、1968年2月13日-)は、日本スポーツMCスタジアムDJ。身長188cm、体重83kg。兵庫県神戸市出身(東京都渋谷区千駄ヶ谷生まれ[1])。愛称は「パット」。

来歴[編集]

過去の活動[編集]

は外資系企業勤務のアメリカ人舞踊家家系の韓国人[1]。5歳のときに母と神戸に引越し、地元の幼稚園に入るが馴染めず、小学校はインターナショナル・スクール聖ミカエル国際学校、中学校はカナディアン・アカデミー国際学校に進んだ[2]1984年(16歳)のときに、ディスコのDJの存在を知り、すぐに弟子入りして活動を始め、ラジオ番組でディスクジョッキーとして出演した。

ラジオ

サッカーではヴィッセル神戸のスタジアムDJとして1995年から3年間活動していた。

34歳で上京[1]

現在[編集]

現在はプロ野球東京ヤクルトスワローズや、ジャパンラグビーリーグワン東芝ブレイブルーパス東京B.LEAGUEサンロッカーズ渋谷のオフィシャルスタジアムDJとして活動している。

2008年より務めているスワローズオフィシャルスタジアムDJとしての背番号は愛称から「810(パット)」[3]。ファン感謝DAYや新入団会見などのMCも担当[3]

スワローズファンの五代目坂東亀三郎(現・坂東彦三郎 (9代目))とは2015年に『絶対東京ヤクルトスワローズ! -スワチューという悦楽- 』という本を共著している[4]

2020年放送の特撮ドラマ『ウルトラマンZ』では、変身アイテム「ウルトラゼットライザー」の音声を担当[5]

既婚者で2児(1男1女)の父でもある[6]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 神宮球場をトコトン盛り上げる名脇役の実像” (日本語). 東洋経済オンライン (2017年6月19日). 2022年8月20日閲覧。
  2. ^ Patrick Yu Official Website”. www.patrick-yu.com. 2022年8月20日閲覧。
  3. ^ a b 今季も神宮が盛り上がる! プロ野球を伝える「声の主」スタジアムDJパトリック・ユウさんが登場!!” (日本語). 週刊野球太郎. 2022年8月20日閲覧。
  4. ^ 絶対東京ヤクルトスワローズ!―スワチューという悦楽” (日本語). 紀伊國屋書店ウェブストア|オンライン書店|本、雑誌の通販、電子書籍ストア. 2022年8月20日閲覧。
  5. ^ 810patのツイート(1273435504617246720)
  6. ^ INC, SANKEI DIGITAL (2020年5月25日). “ヤクルトのスタジアムDJパトリック・ユウさん「奥川投手の初アナウンスも準備万端」” (日本語). サンスポ. 2022年8月20日閲覧。

外部リンク[編集]