パトムワンプリンセス・バンコク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

座標: 北緯13度44分36.1秒 東経100度31分46.6秒 / 北緯13.743361度 東経100.529611度 / 13.743361; 100.529611 パトムワンプリンセス・バンコク(Pathumwan Princess Bangkok)は、タイ首都であるバンコクパトゥムワン区にある四つ星ホテル。運営はデュシットホテルズ&リゾーツ

特徴[編集]

バンコク有数のショッピングセンターであるマーブンクローン・センター(MBK)に隣接し、ショッピングに理想的な場所に位置している。パヤータイ通り沿いにある。

最寄り駅はバンコク・スカイトレインサナームキラーヘンチャート駅(National Stadium、สนามกีฬาแห่งชาติ、国立競技場駅)で、徒歩約5分で同駅に辿り着くため、街歩きにも便利である。

一部の客室からは2005年6月8日FIFAワールドカップ・ドイツ大会アジア最終予選における北朝鮮日本戦が無観客試合で行われた際に使用されたスパチャラサイ国立競技場を眺めることができ、試合当日のそれらの客室は日本からの観光客やプレスで大賑わいだった。

1996年開業、462室。

設備[編集]

など

外部リンク[編集]