パッチワーク (ぼくのりりっくのぼうよみの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パッチワーク
ぼくのりりっくのぼうよみシングル
初出アルバム『hollow world
リリース
規格 デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
時間
レーベル CONNECTONE
作詞・作曲 ぼくのりりっくのぼうよみ(作詞・作曲)
DYES IWASAKI(作曲)
プロデュース DYES IWASAKI
ぼくのりりっくのぼうよみ シングル 年表
パッチワーク
(2015年)
sub/objective
(2015年)
テンプレートを表示

パッチワーク」は、日本シンガーソングライターぼくのりりっくのぼうよみの1作目のデジタルシングル

概要[編集]

収録曲[編集]

  1. パッチワーク [4:38]
    ポップ色を意識して制作された楽曲[3]

タイアップ[編集]

収録アルバム[編集]

sub/objective[編集]

sub/objective
ぼくのりりっくのぼうよみシングル
初出アルバム『hollow world
B面 パッチワーク
海月
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル CONNECTONE
作詞・作曲 ぼくのりりっくのぼうよみ(作詞・作曲)
DAREI(作曲)
プロデュース DAREI
ぼくのりりっくのぼうよみ シングル 年表
パッチワーク
(2015年)
sub/objective
(2015年)
Newspeak
2016年
テンプレートを表示

sub/objective」(サブ・オブジェクティブ)は、日本シンガーソングライターぼくのりりっくのぼうよみの1作目のシングル

概要[編集]

収録曲[編集]

  1. sub/objective [2:56]
    閃光ライオット2014にて初披露された楽曲で、主観と客観をテーマに15歳のときに制作された[4]
    ミュージック・ビデオ東市篤憲撮影監督を務め、池田エライザ池田大吉村界人が出演している[5]
  2. パッチワーク [4:38]
    1st配信シングルの表題曲。
  3. 海月
    今作にのみ収録されている楽曲。

収録アルバム[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 作品としては『hollow world』がメジャーデビュー作として扱われる。

出典[編集]

外部リンク[編集]