パッカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

パッカーPaccar[1]アメリカ合衆国ワシントン州ベルビューに本社を置く大型トラックメーカーで、各地の子会社では小型・中型トラックの製造も手掛けている。

概要[編集]

1905年にウィリアム・プラット(William Pigott )がシアトル・カー・マニュファクチュアリング(Seattle Car Manufacturing )を創業、当初は鉄道の製造や伐採も生業としていた。後にオレゴン州ポートランドのトゥーヒー・ブラザース(Twohy Brothers )と合併してパシフィック・カー・ファウンダリー(Pacific Car and Foundry )となった。第二次世界大戦時にはアメリカ陸軍向けのM4中戦車をはじめとする各種軍需品を製造していた。

1945年ケンワースを買収してトラック市場に乗り出し、次いで1958年にはピータービルトとダート・トラック・カンパニー(Dart Truck Company )を買収した。1972年現社名に社名変更、1981年イギリスのトラック・バスメーカーであるフォーデン・トラックを買収、1996年には財政難に陥っていたオランダのDAFトラックを買収した。更に6~44t級のトラックの製造能力を得るため、1998年にイギリスのレイランド・トラックを買収している。

現在ピータービルト、ケンワース、DAFの各ブランドも含めるとセミ・トレーラー・トラックの製造量がアメリカで第二位、世界で第三位の製造量となっている[2]

子会社[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 社名はPacific Carに由来している。
  2. ^ アメリカ第1位はフレイトライナー、世界第1位はダイムラー、第2位はスウェーデンボルボ

外部リンク[編集]