パチスロパルサー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

パチスロパルサーとは、山佐が開発して尚球社が販売したパチスロ0号機。

概要[編集]

現在のパチスロと役の判定方式他が大きく異なる(吸い込み方式だったと思われる)が、ステッピングモーターによるリール制御から、「山佐パターン」と呼ばれる「大量リーチ目」マシーンで、この独特のリーチ目パターンは現在まで続いている。「パルサー」は同社のパチスロ機において現在まで使われるシリーズ名となった。

  • 小役
    • ベル プラム チェリー
  • リーチ目(チェリー付き「7」でないとガセる場合有り)