パシフィック・ウエスタン大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

パシフィック・ウエスタン大学(Pacific Western University)は、2006年までハワイ州に存在した非認定の大学である。アメリカン・パックウェスト国際大学(American PacWest International University)という別名も有していた[1] 。米国では通信制大学並びに職業経歴評価などをおこなう大学であった。日本ではこのような教育システムがうけいれられなかったが、現在の日本では通信制教育を積極的におこなっている。職業評価などをおこなう画期的な学校であった。

もともとはカリフォルニア州サンディエゴに本部を置くパシフィック・ウェスタン大学(現カリフォルニア・ミラマー大学)と同じ系列の学校であったが[2]2004年に分離した。

2006年の5月9日には州立裁判所は、欠席裁判によって州に有利な判決を下し、パシフィック・ウエスタン大学の運営中止、50万ドルの刑事罰を命じた[3]。ハワイ州は2000年以降、66の未認可校に法的措置をとってきている[4]

関連項目[編集]

[編集]

  1. ^ State of Hawaii v. Pacific Western University (Hawaii) Inc., aka American PacWest International University, Complaint (Sec. 8), count VI, count VII. 2005年3月28日.
  2. ^ Bear, John B. and Bear, Mariah P. Bears' Guide to Earning Degrees by Distance Learning 15th edition. Ten Speed Press. 2003年. ISBN 1-58008-431-1
  3. ^ Judgment in favor of the State was entered on May 9, 2006 Hawaii Department of Commerce & Consumer Affairs
  4. ^ List of Law Suits against Unaccredited Schools in Hawaii, accessed July 11, 2010

外部リンク[編集]