パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
パガニーニ
愛と狂気のヴァイオリニスト
Der Teufelsgeiger
監督 バーナード・ローズ
脚本 バーナード・ローズ
製作 ロジリン・ヘラー
ガブリエラ・バハードイツ語版
ダニー・クラウスドイツ語版
クリスティアン・アンガーマイヤー
マルクス・R・フォルゲルバハー
製作総指揮 デイヴィッド・ギャレット
ドミニク・ベルガー
クレイグ・ブレイク=ジョーンズ
出演者 デイヴィッド・ギャレット
ジャレッド・ハリス
音楽 デイヴィッド・ギャレット
フランク・ファン・デル・ハイデン
撮影 バーナード・ローズ
編集 ブリッタ・ナーラー
製作会社 Summerstorm Entertainment
Dor Film
Construction Film
Bayerischer Rundfunk
ARTE
配給 ドイツの旗 Universum Film
日本の旗 アルバトロス・フィルム / クロックワークス
公開 ドイツの旗 2013年10月31日
日本の旗 2014年7月11日
上映時間 122分
製作国 ドイツの旗 ドイツ
言語 英語
テンプレートを表示

パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト』(パガニーニ あいときょうきのヴァイオリニスト、ドイツ語原題:Der Teufelsgeiger)は、2013年ドイツ伝記映画。19世紀前半のイタリアの伝説的天才ヴァイオリニストであるニコロ・パガニーニの波瀾万丈の半生を、「現代のパガニーニ」とも言われる人気ヴァイオリニストでモデルのデイヴィッド・ギャレットの主演および製作総指揮で映画化した音楽伝記映画であり、ギャレットが5億円の名器「ストラディバリウス」を使って劇中で演奏を披露している[1]

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]