バーモント大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ウィリアムズ・ホール
オールド・ミル・ビルディング

バーモント大学(英語: University of Vermont、正式には University of Vermont and State Agricultural College、略称 UVM)は、バーモント州バーリントン市にキャンパスを置く州立大学。ノーベル賞受賞者、ピューリッツァー賞受賞者などを輩出している。

概略[編集]

1791年に創立され、ニューイングランドでは、5番目に歴史の長い大学である。(ハーバード大学、イェール大学、ダートマス大学、ブラウン大学に次いで)バーモント州最大都市であるバーリントン市に位置する。バーモントがラテン語で「緑豊かな山」という意味を持つ通り、キャンパスは周辺にはシャンプラン湖やアディロンダックとグリーン山脈があり、非常に緑に囲まれた大学である。学生数は約12.000人で、州立大学の中では小規模だが、幅広い学科を備えている。そのため、リベラル・アーツ・カレッジのような雰囲気を味わうことが出来る。200年以上の歴史を持つ建築物も多く、米国歴史遺産登録のリストに掲載されている建物も少なくない。フィスキーの著書「Best Buys in College Education」では、同大学は10大学園都市に挙げられている。

学業[編集]

バーモント大学は1791創立の伝統ある中規模州立大学で、パブリック・アイビーと称される名門である。7つの学部、すなわち、文理学部、経営学部、理数学部、農学部、教育学部、看護学部、環境学部からなりたっている。100以上の専攻と50の修士課程、22の博士課程がある。

主なランキング

2017
USニューズ&ワールドレポート 92位

日本との協定校[編集]

出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯44度28分39秒 西経73度11分37秒 / 北緯44.4775度 西経73.19361度 / 44.4775; -73.19361