バーニング (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
バーニング
The Burning
監督 トニー・メイラム
脚本 ピーター・ローレンス
ボブ・ワインスタイン
製作 ハーヴェイ・ワインスタイン
製作総指揮 マイケル・コール
アンドレ・ジャウイ
出演者 後述
音楽 リック・ウェイクマン
撮影 ハーヴェイ・ハリソン
編集 ジャック・ショルダー
製作会社 ミラマックス
配給 アメリカ合衆国の旗フィルムウェイズ・ピクチャーズ英語版
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 1981年5月8日
日本の旗 1981年8月29日
上映時間 91分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カナダの旗 カナダ
言語 英語
製作費 $1,500,000[1]
テンプレートを表示

バーニング』(原題:The Burning)は、1981年制作のアメリカ合衆国カナダホラー映画

概要[編集]

ハーヴェイ・ワインスタインボブ・ワインスタインが設立したミラマックスの初期作品の1つ[2]トム・サヴィーニ特殊メイクを担当している。また、ジェイソン・アレクサンダーフィッシャー・スティーヴンスホリー・ハンターのデビュー作品でもある[2]

あらすじ[編集]

キャンプ場の管理人で大男のクロプシーは偏屈な性格のため、人々から嫌われていた。ある夜、少年たちがクロプシーを驚かせようといたずらを仕掛けたが、彼は予想以上に驚き慌てた事で火だるまとなり、大やけどを負ってしまう。

数年後、退院したクロプシーは娼婦を大型の園芸ばさみで惨殺した後、かつて自分が管理人を務めていたキャンプ場に戻ってきた。そして、自分に大やけどを負わせた元少年たち、ついには無関係の人々までも手にかけていく。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
トッド ブライアン・マシューズ 田中秀幸
ミシェル リア・エアーズ 重田千穂子
アルフレッド ブライアン・バッカー 塩屋翼
グレイザー ラリー・ジョシュア 玄田哲章
サリー キャリック・グレン 土井美加
デイヴ ジェイソン・アレクサンダー 山田昌人
エディ ネッド・アイゼンバーグ 鈴置洋孝
ウッドストック フィッシャー・スティーヴンス
カレン キャロリン・ホーリハン 榊原良子
マーニー ボニー・デロスキー 林葉直子
ダイアン ケヴィ・ケンドール 小宮和枝
タイガー シェリー・ブルース 坂本千夏
ソフィー ホリー・ハンター
クロプシー ルー・デヴィッド

公開[編集]

アメリカ合衆国では1985年5月初頭に配給元によって一部の劇場でのみ公開され[3] 。 1年半以上あとになって Cropseyというタイトルで再上映されたが、興行収入は707,770 ドルと振るわなかった[4]。 2007年9月11日、 北米向けDVDメトロ・ゴールドウィン・メイヤーからリリースされた[5] 。 このDVDには トニー・メイラム監督のオーディオ・コメンタリーや、スチル・ギャラリー、サヴィーニによる特殊メイクの方法を記録した映像、劇場予告版などといった特典が収録されている。 DVDの表紙にはR指定と書かれているが、この表記はノーカット版でも用いられている[6]

イギリスでの公開[編集]

1980年代、この映画のノーカットVHS版をソーンEMIが販売した際、全英映像等級審査機構の審査に通す際、この会社は、この映画に少し手を加えたため、ちょっとした問題となった。

この映画は猥褻刊行物法英語版のかどで押収され、暴力的なビデオ英語版の一覧に加えられた[7] 。 この映画におけるクロプシーの狂気に満ちた殺人シーンや、女性の身体をはさみで切る場面は、イギリスにおいて問題とされていた。

1990年代初頭、Vipcoが短縮版を発売した際、サヴィーニによる流血シーンが約30秒ほどカットされていたが、2001年、 全英映像等級審査機構は無修正版の発売を許可した。

日本での公開[編集]

日本公開時、映画配給会社は劇中に登場する殺人鬼クロプシーに何故か“バンボロ”という名前を勝手に命名したうえ、“全米緊急指名手配中”とか、絶叫で声帯鼓膜が傷ついた際に“絶叫保険”なるものが下りるという、でたらめかつ大げさなキャッチコピーを掲げた。

関連作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ The Burning (1981) - Box Office/business imdb.com
  2. ^ a b Miramax Film Corporation History”. fundinguniverse.com. 2012年7月6日閲覧。
  3. ^ Company Credits for The Burning”. Internet Movie Database. 2012年7月6日閲覧。
  4. ^ The Burning (1981) – promotion”. hysteria-lives.co.uk. 2012年7月6日閲覧。
  5. ^ The Burning”. Amazon.com. 2012年7月6日閲覧。
  6. ^ 'Rewind' DVD comparison”. 2012年11月26日閲覧。
  7. ^ BBFC Cuts: B: Ba”. melonfarmers.co.uk. 2012年7月6日閲覧。

外部リンク[編集]