バード・オブ・パラダイス (渡辺貞夫のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
バード・オブ・パラダイス
渡辺貞夫スタジオ・アルバム
リリース
録音 1977年5月4日
(ニューヨーク バンガード・スタジオ)
ジャンル ジャズ
時間
レーベル FLYING DISK/日本フォノグラム VIJ-6017
プロデュース 伊藤潔
専門評論家によるレビュー
渡辺貞夫 アルバム 年表
渡辺貞夫リサイタル
(1976年)
バード・オブ・パラダイス
(1977年)
マイ・ディア・ライフ
(1977年)
グレイト・ジャズ・トリオ 年表
アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード Vol.2英語版
(1976年)
バード・オブ・パラダイス
(1977年)
KJLH英語版
(1977年)
テンプレートを表示

Bird Of Paradise/バード・オブ・パラダイス』は、渡辺貞夫ザ・グレイト・ジャズ・トリオとの2回目の共演アルバム。

収録曲[編集]

Side 1
#タイトル作詞作曲時間
1.「バード・オブ・パラダイス」(Bird Of Paradise) チャーリー・パーカー
2.「ドナ・リー」(Donna Lee) チャーリー・パーカー
3.「エンブレイサブル・ユー」(Embraceable you) ジョージ・ガーシュウィン
4.「スター・アイズ」(Star Eyes) ジーン・デ・ポール、ドン・ライ
合計時間:
Side 2
#タイトル作詞作曲時間
1.「デクスタリティー」(Dexterity) チャーリー・パーカー
2.「イフ・アイ・シュッド・ルーズ・ユー」(If I Should Lose You) ラルフ・レインジャー、レオ・ロビン
3.「ヤードバード組曲」(Yardbird Suite) チャーリー・パーカー
4.「K.C.ブルース」(K.C.Blues) チャーリー・パーカー
合計時間:

参加ミュージシャン[編集]

制作クレジット[編集]

  • プロデューサー - 伊藤潔
  • プロモーショナル・ディレクター - 守崎幸夫
  • エンジニアリング - デイビット・ベイカー
  • マスタリング・エンジニア - 小鐵徹(Tohru Kotetu)
  • アート・ディレクター - 渡邊かをる(Kaoru Watanabe)
  • デザイン - 渡邊かをる、Masaru Hagiwara

発売履歴[編集]

地域 日付 レーベル フォーマット 型番 備考
日本 1979年 FLYING DISK/日本フォノグラム LP VIJ-6017 30cm
日本 2003年11月21日[1] ビクターエンタテインメント CD VICJ-61159 XRCD
日本 2006年5月24日[2] ビクターエンタテインメント CD(デジタルリマスター版) VICJ-61365 K2-HD CD, 紙ジャケ
日本 2009年2月25日[3] ビクターエンタテインメント CD(デジタルリマスター版) VICJ-70008 DSD, SHM-CD

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Yahoo!ミュージック バード・オブ・パラダイス 渡辺貞夫ウィズ・ザ・グレイト・ジャズ・トリオ”. Yahoo!ミュージック. Yahoo Japan Corporation. 2010年6月26日閲覧。
  2. ^ Yahoo!ミュージック バード・オブ・パラダイス 渡辺貞夫ウィズ・ザ・グレイト・ジャズ・トリオ”. Yahoo!ミュージック. Yahoo Japan Corporation. 2010年6月26日閲覧。
  3. ^ Yahoo!ミュージック バード・オブ・パラダイス 渡辺貞夫ウィズ・ザ・グレイト・ジャズ・トリオ”. Yahoo!ミュージック. Yahoo Japan Corporation. 2010年6月26日閲覧。