ベルトラン・トラオレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ベルトラン・トラオレ Football pictogram.svg
Rostov-Ajax (5).jpg
アヤックスでのトラオレ (2015年)
名前
本名 ベルトラン・イシドール・トラオレ
Bertrand Isidore Traore
ラテン文字 Bertrand TRAORE
基本情報
国籍 ブルキナファソの旗 ブルキナファソ
生年月日 (1995-09-06) 1995年9月6日(23歳)
出身地 ボボ・ディウラッソ
身長 177cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム フランスの旗 オリンピック・リヨン
ポジション FW
背番号 10
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014-2017 イングランドの旗チェルシーFC 10 (2)
2014-2015 オランダの旗フィテッセ 48 (17)
2016-2017 オランダの旗アヤックス・アムステルダム 24 (9)
2017- フランスの旗オリンピック・リヨン
代表歴2
2011 ブルキナファソの旗 ブルキナファソ U-17 8 (4)
2012- ブルキナファソの旗 ブルキナファソ 42 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年5月14日現在。
2. 2017年9月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ベルトラン・イシドール・トラオレ(Bertrand Isidore Traore, 1995年9月6日 - )は、ブルキナファソボボ・ディウラッソ出身のサッカー選手オリンピック・リヨン所属。サッカーブルキナファソ代表。ポジションはFW。ブルキナファソのサッカー選手アラン·トラオレは実兄。

経歴[編集]

AJオセールのユースでプレーしながら、2010年からチェルシーFCのアカデミーに参加。2013年のプレシーズンに帯同し、得点も決める。

2014年1月、正式にチェルシーへの加入が決定[1]。加入と同時にフィテッセへの半年間のレンタルで移籍した[2]

フィテッセへのレンタルを1年間延長し、2014-15シーズンも残留した[3]。公式戦36試合で17得点を挙げる活躍をみせた。

2015-16シーズンからチェルシーのトップチームに帯同した。

2015年のマッカビ・テルアビブ戦で途中出場を果たし、チャピオンズリーグデビュー。 2015年のボーンマス戦で途中出場を果たし、プレミアリーグデビュー。

2016年のニューカッスル戦でリーグ初ゴールを記録。

2016年8月12日、新たに2019年までの3年契約を交わし、2016-17シーズンはアヤックスへ1年間のレンタルで移籍した。主力として活躍し、2016-17シーズンのUEFAヨーロッパリーグのチーム・オブ・ザ・シーズンの18人に選出された[4]

2017年6月26日、オリンピック・リヨンに完全移籍した[5]。契約期間は5年間で、移籍金は1000万ユーロ[6]

代表歴[編集]

2011年9月3日の赤道ギニア戦で、15歳の若さでブルキナファソ代表デビューを果たした。

アフリカネイションズカップ2017に出場し、ベストイレブンに選出された[7]

所属クラブ[編集]

オランダの旗 フィテッセ (loan) 2014-2015
オランダの旗 アヤックス・アムステルダム (loan) 2016-2017

タイトル[編集]

個人[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Goal (2013年8月14日). “チェルシー、18歳トラオレの正式加入を発表”. 2014年1月2日閲覧。
  2. ^ “チェルシー、獲得した若手MFをフィテッセにレンタル”. フットボールチャンネル. (2014年1月3日). https://www.footballchannel.jp/2014/01/03/post19536/ 2018年4月14日閲覧。 
  3. ^ Traore continues Dutch loan” (英語). chelseafc.com (2014年7月7日). 2018年4月14日閲覧。
  4. ^ “優勝したマンUから最多8人。ELベストチーム発表”. フットボールチャンネル. (2017年5月26日). https://www.footballchannel.jp/2017/05/26/post212894/ 2018年4月14日閲覧。 
  5. ^ トラオレが移籍”. chelseafc (2017年6月27日). 2018年4月14日閲覧。
  6. ^ リヨン、チェルシーから若手FWバートランド・トラオレを獲得!”. 超ワールドサッカー (2017年6月27日). 2018年4月14日閲覧。
  7. ^ 優勝カメルーンから最多3人選出! ANCベストイレブンが発表《アフリカ・ネイションズカップ》”. 超ワールドサッカー (2017年2月8日). 2018年4月14日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]