バーデン語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
バーデン語
Badisch Dialekte in Baden
話される国 ドイツの旗 ドイツ西南部
地域 バーデン領邦の各地域
話者数 約50万人(推定)
言語系統
表記体系 ラテン文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3
テンプレートを表示

バーデン語ドイツ語: Badisch)は、伝統的なかつてのバーデン領邦である「バーデン地方」で使われている方言の総称である。バーデン地方の実際の正しい方言グループは非常に様々に区別されるため、一時的に政治的な理由で"Badisch"(バーデン語)という名称が使われた。

概要[編集]

このため、実際にはバーデン地方のそれぞれの地域で様々な方言が用いられており、北西部では中部ドイツ語プファルツ語、北東部では上部ドイツ語上部フランケン語に属する南フランケン語および東フランケン語、東部・中部ではアレマン語に属するシュヴァーベン語、西部・南部では低地アレマン語ドイツ語版に属する上ライン・アレマン語ドイツ語版ボーデン湖アレマン語ドイツ語版および、高地アレマン語ドイツ語版などが挙げられる。

関連項目[編集]