バン・バン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
バン・バン
ジェシー・J, アリアナ・グランデ & ニッキー・ミナージュシングル
初出アルバム『スウィート・トーカー』および『マイ・エヴリシング[注 1]
リリース
規格 デジタル・ダウンロード
ジャンル ポップ、ソウル、コンテンポラリー・R&B、ヒップ・ホップ
時間
レーベル リパブリック・レコード
作詞・作曲 マックス・マーティン
サヴァン・コテチャ
リカルド・ゴランソン
オニーカ・マラージ
ゴールドディスク
ジェシー・J シングル 年表
Calling All Hearts
(2014年)
Bang Bang
(2014年)
Burnin' Up
(2014年)
アリアナ・グランデ シングル 年表
Break Free
(2014年)
Bang Bang
(2014年)
Love Me Harder
(2014年)
ニッキー・ミナージュ シングル 年表
She Came to Give It to You
(2014年)
Bang Bang
(2014年)
Anaconda
(2014年)
テンプレートを表示

バン・バン」(Bang Bang)は、イングランドの歌手ジェシー・Jアメリカ合衆国の歌手アリアナ・グランデ、およびラッパーのニッキー・ミナージュによる楽曲である。2014年7月29日にリリースされた。

概要[編集]

ジェシー・Jのアルバム『スウィート・トーカー』にはオリジナルナンバーとして収録されており、同アルバムからは最先行でシングルカットされている。アリアナ・グランデのアルバム『マイ・エヴリシング[注 1]にも収録されている。

全米シングルチャートBillboard Hot 100では最高位3位[2]、日本の洋楽チャートJapan Hot 100では40位であった[3]

2015年の第57回グラミー賞では最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞にノミネートされた[4]。また、同年のキッズ・チョイス・アワード(KCA)ではフェイバリット・ソング賞を受賞した[5]

読売ジャイアンツの選手である長野久義2015年に試合中の登場曲として使用した[6]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b ボーナストラックの扱いであるため、オリジナル盤には収録されていない。

出典[編集]

  1. ^ レコード協会調べ 有料音楽配信認定”. 一般社団法人 日本レコード協会. 2017年9月25日閲覧。
  2. ^ Jessie J - Chgart History”. Billboard Hot 100. 2015年2月20日閲覧。
  3. ^ Jessie J - Chart History”. Japan Hot 100. 2015年2月20日閲覧。
  4. ^ Grammys 2015: And the Nominees Are…”. ビルボード. 2015年7月25日閲覧。
  5. ^ Kids’ Choice Awards Winners 2015 — Full List: One Direction & More”. HollywoodLife. 2015年7月25日閲覧。
  6. ^ 球春到来!GIANTS×MUSIC 2015”. TSUTAYA MUSIC PLAYLIST (2015年3月27日). 2018年2月11日閲覧。