バンヴィラール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Banvillars
Blason Banvillars.svg
Banvillars-90-village.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏Région ブルゴーニュ=フランシュ=コンテ地域圏
département テリトワール=ド=ベルフォール県Blason département fr Territoire de Belfort.svg
arrondissement ベルフォール郡
小郡canton シャトノワ=レ=フォルジュ小郡
INSEEコード 90007
郵便番号 90800
市長任期 ティエリー・パット
2014年 - 2020年
自治体間連合 fr fr:Grand Belfort
人口動態
人口 283人
2015年
人口密度 61人/km2
住民の呼称 Banvillardais
地理
座標 北緯47度35分34秒 東経6度48分56秒 / 北緯47.5927777777778度 東経6.81555555555556度 / 47.5927777777778; 6.81555555555556座標: 北緯47度35分34秒 東経6度48分56秒 / 北緯47.5927777777778度 東経6.81555555555556度 / 47.5927777777778; 6.81555555555556
標高 平均:m
最低:258m
最高:444m
面積 4.67km2
Banvillarsの位置(フランス内)
Banvillars
Banvillars
公式サイト banvillars.com
テンプレートを表示

バンヴィラールBanvillars)は、フランスブルゴーニュ=フランシュ=コンテ地域圏テリトワール=ド=ベルフォール県コミューン

地理[編集]

村は旧国道83号線から約1km離れている。ベルフォールからオート=ソーヌ県のエリクール方面へ約6km、緑豊かで緩やかな丘の田舎の風景が残る。

由来[編集]

Banvilliers(1130年)、Banviler(1303年)、Bannweiler(1521年または1525年[1])Banvillars(1655年)、Banvillard(1793年)。

歴史[編集]

鉄道建設中の1850年代、バヴィリエにつながるローマ街道の遺跡が発見された。1257年、村はモンベリアル伯の支配下にあった。村の小さな礼拝堂、聖アンブロワーズ礼拝堂は、ブレヴィリエ(現在はオート=ソーヌ県のコミューン)の教区に属していた。モンベリアル伯ルノー・ド・ブルゴーニュの死去から約10年後である1339年、バンヴィラールの封土はフェレット伯のものとなった。

バンヴィラールの城は、ボー・ボワと呼ばれる小山の上にあった。中世に建設された城は、1633年頃ベルフォール周辺を荒らしまわっていたスウェーデン人傭兵たちによって破壊されてしまった。城跡は、1890年頃にベルフォール要塞の城壁の一部とみなされたバンヴィラール要塞が建設された際に、失われた。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2005年 2015年
132 141 203 208 237 242 258 283

参照元:1962年から1999年までは複数コミューンに住所登録をする者の重複分を除いたもの。それ以降は当該コミューンの人口統計によるもの。1999年までEHESS/Cassini[2]、2006年以降INSEE[3][4]

参照[編集]