バンドゥーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
バンドゥーラ

バンドゥーラウクライナ語: бандура)は、ウクライナ民族楽器弦鳴楽器の一つ。リュート属に分類される。(ザックス・ホルンボステル分類 321.321西洋のリュートと東洋を合わせたような外見をしている。音色はピアノギターを合わせたような音色。50から60までのが半音階で5オクターブに渡って調律されている。15世紀に成立した。演奏はコサックの時代以降に盛んになった。

日本在住の奏者ナターシャ・グジーによれば、この楽器はかつて盲人が職業に使っていて日本の琵琶との共通性があると語っている。

著名な奏者[編集]

参考文献[編集]

  • Mizynec, V. Folk Instruments of Ukraine. Bayda Books, Melbourne, Australia, 1987

外部リンク[編集]