バンクーバー・ハーバー水上空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
バンクーバー・ハーバー水上空港
Vancouver Harbour Water Airport
Vancouver Harbour Water Airport (CXH - CYHC) overview.jpg
IATA: CXH - ICAO: CYHC
概要
国・地域 カナダの旗 カナダ
所在地 バンクーバー
種類 公共用
標高 0 m
座標 北緯49度17分40秒 西経123度06分41秒 / 北緯49.29444度 西経123.11139度 / 49.29444; -123.11139座標: 北緯49度17分40秒 西経123度06分41秒 / 北緯49.29444度 西経123.11139度 / 49.29444; -123.11139
地図
ブリティッシュコロンビア州における位置
ブリティッシュコロンビア州における位置
CYHC
ブリティッシュコロンビア州における位置
滑走路
方向 長さ×幅 (m) 表面
- -×-
統計
発着回数 53,010回[1]
出典: Canada Flight Supplement
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

バンクーバー・ハーバー水上空港(バンクーバー・ハーバーすいじょうくうこう、: Vancouver Harbour Water Airport)は、カナダブリティッシュコロンビア州バンクーバーのコール・ハーバーにある水上機用の空港である。

バンクーバーの中心市街地における交通結節点であるウォーターフロント駅にもほど近く、離着陸数は約5万回で水上空港としてはカナダ1位である[1]カナダ国境サービス庁の職員が配置されており入国管理機能を備えているが、乗客15名以下のゼネラルアビエーション機に限られている[2]

管制塔[編集]

バンクーバー・ハーバー航空管制搭[3]は1973年建造のグランヴィル・スクエア[4]ビルの最上階に位置しており、地上高142mは世界一である[5]。すぐ東側に水上ヘリポートがあり、ここに発着するヘリコプターの管制も行っている。

ターミナル[編集]

2011年5月25日、バンクーバー・コンベンションセンターに隣接したターミナル「バンクーバー・ハーバー・フライト・センター」[6]が開業した。もっとも、すべての水上機がこのターミナルから発着するわけではない。

運航会社と就航地[編集]

旅客定期便を運航する会社としては、ハーバー・エア英語版とその子会社ウェスト・コースト・エア英語版が主である。ビクトリア・ハーバー空港英語版との定期便が非常に多く運航されている。

航空会社 就航地
Corilair キャンベルリバー・ハーバー
ハーバー・エア ビクトリア・ハーバー, ナナイモ・ハーバー, シーシェルト, ガンジス, メープル・ベイ, ベッドウェル・ハーバー
ウェスト・コースト・エア ビクトリア・ハーバー, ナナイモ・ハーバー, コモックス
SaltSpring Air ガンジス, メープル・ベイ, ベッドウェル・ハーバー, パトリシア・ベイ
Whistler Air ウィスラー(Green Lake)
Tofino Air ナナイモ・ハーバー
Seair Seaplanes ナナイモ・ハーバー

出典[編集]

  1. ^ a b Total aircraft movements by class of operation — NAV CANADA towers”. Aircraft Movement Statistics: NAV CANADA Towers and Flight Service Stations: Annual Report (TP 577) 2011. Statistics Canada (2012年5月9日). 2013年4月26日閲覧。
  2. ^ Canada Flight Supplement
  3. ^ Vancouver Harbour Air Control Tower
  4. ^ : Granville Square
  5. ^ Adrian Gerold (2003年2月1日). “Nav Canada Towers–Big and Small”. 2013年4月26日閲覧。
  6. ^ : Vancouver Harbour Flight Centre

外部リンク[編集]