バレーボール朝鮮民主主義人民共和国男子代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Volleyball (indoor) pictogram.svgバレーボール朝鮮民主主義人民共和国男子代表
国または地域 朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮
大陸連盟 アジアバレーボール連盟
協会 朝鮮民主主義人民共和国バレーボール協会
国名コード PRK (Korea, People's Dem.Rep.)
FIVBランキング ランク外(2017年7月版)
オリンピック
出場回数 0回
世界選手権
出場回数 2回
初出場 1962 世界選手権
最高成績 9位(1970)
ワールドカップ
出場回数 0回
アジア選手権
出場回数 1回
最高成績 11位(1991)
テンプレートを表示

バレーボール朝鮮民主主義人民共和国男子代表は、バレーボールの国際大会で編成される朝鮮民主主義人民共和国の男子バレーボールナショナルチームである。

歴史[編集]

1955年国際バレーボール連盟へ加盟[1]。オリンピックで銅メダルを獲得している女子代表に対し、男子代表のオリンピック出場はない。世界選手権には第5回大会の1962年世界選手権、第7回大会の1970年世界選手権に2回出場を果たしている。アジア選手権の出場は1991年アジア選手権のみで、以後20年近く出場しておらず、世界選手権大陸予選にも出場していないため、FIVBランキングはランク外である。

過去の成績[編集]

オリンピックの成績[編集]

  • 出場なし

世界選手権の成績[編集]

アジア選手権の成績[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Asian Volleyball Confederation (AVC)”. FIVB. 2010年5月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年8月24日閲覧。

関連項目[編集]