バレンシア大聖堂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
バレンシア大聖堂
Catedral de Valencia, Valencia, España, 2014-06-30, DD 160.JPG
基本情報
所在地 スペインの旗 スペインバレンシア州バレンシア県バレンシア
座標 北緯39度28分33秒 西経0度22分30秒 / 北緯39.47583度 西経0.37500度 / 39.47583; -0.37500座標: 北緯39度28分33秒 西経0度22分30秒 / 北緯39.47583度 西経0.37500度 / 39.47583; -0.37500
宗教 ローマ・カトリック
教会的現況 大聖堂
建設
形式 教会
様式 ゴシック建築
着工 1262年6月22日
テンプレートを表示

バレンシア大聖堂スペイン語: Catedral de Valencia)は、スペインバレンシア州バレンシア県バレンシアにあるローマ・カトリック大聖堂(教区教会)。正式名称はメトロポリタン大聖堂 - バレンシア・聖母の被昇天教会スペイン語: Iglesia Catedral-Basílica Metropolitana de la Asunción de Nuestra Señora de Valencia)。

歴史[編集]

かつてこの場所には西ゴート族の大聖堂があり、ムーア人の元ではモスクとして使用されていた。バレンシア大聖堂の大部分は13世紀から15世紀の間に建てられた。主にゴシック様式が用いられているが、何世紀にもわたって建設が続いた結果、初期ロマネスク様式バレンシア・ゴシック様式英語版ルネサンス様式バロック様式新古典主義様式などが混在している。1931年には重要文化財(BIC)に指定された。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]