バルーチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
バルーチの人々

バルーチグジャラーティー語:ભરૂચ、Bharuch)は、インドグジャラート州バルーチ県の都市。

歴史[編集]

この都市の歴史は古く、1世紀頃にはサカ人の王が領有した。その後は、グプタ朝マトライカ朝ソーランキー朝デリー・スルターン朝ムガル帝国の支配に置かれた。

1681年から1698年にかけては、マラーターに襲撃を度々かけられ、港は壊滅した。

しかし、18世紀ナワーブの支配下に置かれると、バルーチはその支配下で繁栄した。

1772年、バルーチはイギリスの支配に置かれた。その後、1782年第二次マラーター戦争の講和条約サルバイ条約により、イギリスに支配権が認められた。

関連項目[編集]