バリー・ソネンフェルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
バリー・ソネンフェルド
Barry Sonnenfeld
Barry Sonnenfeld
2012年10月
生年月日 (1953-04-01) 1953年4月1日(69歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市
職業 映画監督
撮影監督
映画プロデューサー
ジャンル 映画
活動内容 1991年:映画監督デビュー
配偶者 スーザン・リンゴ
(1989年 - 現在)
主な作品
アダムス・ファミリー』シリーズ
メン・イン・ブラック』シリーズ
 
受賞
ゴールデンラズベリー賞
最低作品賞
1999年ワイルド・ワイルド・ウェスト
最低監督賞
1999年『ワイルド・ワイルド・ウェスト』
その他の賞
テンプレートを表示

バリー・ソネンフェルド(Barry Sonnenfeld, 1953年4月1日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク市出身の映画監督

来歴[編集]

ジョエル・コーエンニューヨーク大学で同級生だった縁で、コーエン兄弟のデビュー作『ブラッド・シンプル』で撮影監督を務めた。その後『赤ちゃん泥棒』や『ミラーズ・クロッシング』も撮影。また『ビッグ』や『恋人たちの予感』、『ミザリー』などのヒット作の撮影も手がけている。

1991年に『アダムス・ファミリー』で映画監督としてデビュー。コメディ映画、アクション映画を主に手がけている。

主な監督作品[編集]

主なプロデュース作品[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]