バリー・コーガン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • バリー・キオガン
バリー・コーガン
Barry Keoghan
Barry Keoghan
2017年
生年月日 (1992-10-17) 1992年10月17日(29歳)
出生地 アイルランドの旗 アイルランドダブリン
身長 170cm
職業 俳優
活動期間 2010年 -
主な作品
映画
ダンケルク
聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
アメリカン・アニマルズ
エターナルズ
THE BATMAN-ザ・バットマン-
テレビドラマ
チェルノブイリ
テンプレートを表示

バリー・コーガン(Barry Keoghan, 1992年10月17日 - )は、アイルランド出身の俳優。姓は英語圏での発音に近い「キオガン」([kiˈɡən][1])とも表記される。ただし、母国アイルランドの姓としては「キヨン」のほうがより正確な発音に近い。

生い立ちとキャリア[編集]

1992年10月17日にアイルランド・ダブリンで生まれた。5歳のとき、母親がヘロインに手を出してしまい、兄弟のエリックとともに5年間里親のもとで過ごした。12歳で母親が薬物のオーバードースで亡くなると、祖母に引き取られて育てられた[2]。2010年に店舗に張り出されていた俳優の募集広告を見て、俳優としてのキャリアをスタートさせた[3]

デビュー以降、悪役でキャリアを積み重ねている。アイルランドのテレビドラマ『Love/Hate』の猫殺し役、映画『Mammal』の若いホームレス役、ヨルゴス・ランティモス監督映画『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』の父親を亡くし問題を抱えた青年役を演じた。一方で、クリストファー・ノーラン監督映画『ダンケルク』では負傷兵を救助する青年役を演じた[3]

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

公開年 タイトル 役名 備考 吹き替え
2011 Stand Up Bully 短編 N/A
Between the Canals Aido N/A
2012 Stalker Tommy N/A
King of the Travellers Young Dublin Lad N/A
2013 Wasted Ben 短編 N/A
Jack Taylor: Priest Hoodie1 テレビ映画 N/A
Life's a Breeze Pizza Guy N/A
Stay Sean Meehan N/A
2014 ベルファスト71
'71
ショーン・バノン 幡野智宏
Standby Crusty N/A
North Aaron 短編 N/A
2015 Norfolk Boy 助演 N/A
Traders Ken N/A
The Break Sean 短編 N/A
2016 Mammal Joe 主演 N/A
アウトサイダーズ
Trespass Against Us
ウィンドウズ
Candy Floss Shane 短編 N/A
2017 Light Thereafter Pavel 主演 N/A
聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
The Killing of a Sacred Deer
マーティン 水野駿太郎
ダンケルク
Dunkirk
ジョージ・ミルズ 新祐樹
2018 アメリカン・アニマルズ
American Animals
スペンサー・レインハード 白石兼斗
リベンジャー・スクワッド 宿命の荒野
Black 47
ホブソン 日本劇場未公開
WOWOWにて放映[4]
(吹き替え版なし)
2019 Calm With Horses Dymphna N/A
2021 The Green Knight Scavenger
エターナルズ
Eternals
ドルイグ 内山昂輝
2022 THE BATMAN-ザ・バットマン-
The Batman
アーカム囚人
イニシェリン島の精霊
The Banshees of Inisherin
ドミニク ポストプロダクション
TBA Saltburn 撮影中

テレビシリーズ[編集]

放映年 タイトル 役名 備考 吹き替え
2011 Fair City Dave Donoghue 計3話 N/A
2013 Love/Hate Wayne 計6話 N/A
2016 Rebellion Cormac McDevitt ミニシリーズ
計4話
N/A
For you Darren 短編 N/A
2019 チェルノブイリ
Chernobyl
パヴェル・グレモフ ミニシリーズ 岩中睦樹

出典[編集]

外部リンク[編集]