ババ・ディアワラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ババ・ディアワラ Football pictogram.svg
名前
本名 パパ・ババカル・ディアワラ
愛称 ババ
ラテン文字 Papa Babacar Diawara
基本情報
国籍 セネガルの旗 セネガル
生年月日 (1988-01-05) 1988年1月5日(28歳)
出身地 ダカール
身長 185cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム ポルトガルの旗 CSマリティモ
ポジション FW
背番号 90
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2007 セネガルの旗 ジャンヌ・ダルク 24 (9)
2007-2008 ポルトガルの旗 マリティモB 23 (6)
2008-2012 ポルトガルの旗 マリティモ 103 (37)
2012-2015 スペインの旗 セビージャ 30 (3)
2013-2014 スペインの旗 レバンテ (loan) 20 (3)
2014-2015 スペインの旗 ヘタフェ (loan) 21 (1)
2015- ポルトガルの旗 マリティモ 13 (3)
代表歴
2009- セネガルの旗 セネガル 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年4月4日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

パパ・ババカル・ディアワラ(Papa Babacar 'Baba' Diawara、1988年1月5日 - )は、セネガルダカール出身の同国代表サッカー選手CSマリティモ所属。ポジションはFW

経歴[編集]

CSマリティモ[編集]

セネガル・プレミアリーグのASCジャンヌ・ダルクフランス語版でプレーしていたが、19歳でポルトガルのCSマリティモに移籍し、Bチームに所属した。翌シーズンにトップチーム登録されるとさっそく10ゴールを決めた。その後のシーズンも安定してゴールを重ね、複数のクラブが関心を示す。2011-12シーズンは前半戦だけで15試合に出場して10得点し、年越しの段階で得点ランキング2位につけていた。

セビージャFC[編集]

2012年1月21日、スペイン・リーガ・エスパニョーラセビージャFCが、その本拠地であるエスタディオ・ラモン・サンチェス・ピスフアンでディアワラのお披露目を行った。しかし、まだクラブ間で正式な合意に至っていなかったとしてCSマリティモが抗議し、より高額の移籍金を提示したASモナコとの交渉を再開した[1]。1月22日、セビージャFCは移籍金の30%を即日支払うと約束してCSマリティモと合意に達し、ディアワラは正式にセビージャFCの一員となった。

2013年8月17日、ビセンテ・イボーラとのトレードでレバンテUD期限付き移籍[2]

2014年9月1日、ヘタフェCFに期限付き移籍することが決定した[3]

所属クラブ[編集]

→2013-2014 スペインの旗 レバンテUD (loan)
→2014-2015 スペインの旗 ヘタフェCF (loan)
  • 2015- ポルトガルの旗 CSマリティモ

脚注[編集]

  1. ^ 「2つの『混乱』移籍劇」 footballista、ソルメディア、2012年2月8日号、25頁
  2. ^ UEFA.com (2013年7月17日). “セビージャ、レバンテからイボラを獲得”. 2013年7月19日閲覧。
  3. ^ Babá nuevo delantero getafeño ヘタフェCF公式ウェブサイト 2014年9月1日付

外部リンク[編集]