バヌアツ航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
バヌアツ航空 Air Vanuatu
Another view of Air Vanuatu's 737-800 YJ-AV1, Auckland, April 2008.jpg
IATA
NF
ICAO
AVN
コールサイン
AIR VAN
設立 1981年
ハブ空港 ポートビラ・バウアフィールド空港
焦点空港 サントペコア国際空港
マイレージサービス なし
会員ラウンジ なし
航空連合 未加盟
保有機材数 3機(4機発注中)
就航地 34都市
本拠地 Flag of Vanuatu.svgバヌアツ,ポートビラ
外部リンク http://www.airvanuatu.com/
テンプレートを表示

バヌアツ航空(バヌアツこうくう、英語: Air Vanuatu)は、バヌアツフラッグ・キャリアで首都ポートビラにあるポートビラ・バウアフィールド空港を本拠地とする航空会社オーストラリアニュージーランドなど、オセアニア地域を中心に運航している。

概要[編集]

バヌアツ航空はバヌアツイギリスフランスからの独立後、1980年にニューヘブリデス航空として設立され、1981年に現在のバヌアツ航空に社名変更。その後、島内28空港を結ぶ国内線とオセアニア各国へ路線網を築き、2007年12月に20周年を迎えた。

航空券の座席予約システム(CRS)は、アマデウスITグループが運営するアマデウスを利用している。 [1]

就航都市[編集]

(2009年1月現在)

コードシェア[編集]

バヌアツ航空は下記の航空会社とコードシェアを行っている。

保有機材[編集]

2019年9月現在、バヌアツ航空の機材は以下の通りである。

※また、エアバスA220に関して4機の追加発注権がある。

出典・脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Airlines using Amadeus” (英語). アマデウスITグループ. 2015年9月27日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]