バトルピンボール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

バトルピンボール (battle pinball)

バンプレストのもの以外は、対戦要素のあるピンボールゲームである。


バトルピンボール
ジャンル ピンボール
対応機種 スーパーファミコン
開発元 バンプレスト
発売元 バンプレスト
シリーズ コンパチヒーローシリーズ
人数 1人
メディア ROM
発売日 1995年2月24日
テンプレートを表示

バトルピンボール』は、1995年2月24日バンプレストより発売されたスーパーファミコン用ゲームソフト。

概要[編集]

SDにディフォルメされたロボットアニメ特撮作品のキャラクターが戦うクロスオーバー作品コンパチヒーローシリーズ」の1つ[1]ガンダムウルトラマン仮面ライダー1号ロアの4人のヒーローが、スーパーピンボ率いる悪の軍団とピンボールで戦う。スピナーやランプレーンといったピンボールのギミックをキャラクターで再現している。

システム[編集]

本作はまず4人のヒーローに対応したヒーローステージの選択から始まる。ヒーローステージは縦4階層で構成され、各階層下部にあるフリッパーを操作する。最下層(ここでボールを落とすとミス)からスタートし、最上層のボスを倒せばクリアとなる。4つのヒーローステージをすべてクリアすれば最終ステージに挑戦できる。

最終ステージは、1つのエリアでボスのスーパーピンボと戦う対戦型のピンボールになっている。エリアの中央で上はボス側、下はヒーロー側と区切られており、ボス側では上に向かってボールが落ちていく。相手のフリップーの下にボールに落とすと1勝になり先に4勝したほうが勝ちとなる。

ステージ[編集]

ガンダムステージ
コロニーやモビルスーツなどが配置された宇宙のステージ。
ボス:サイコガンダムMk-II
ウルトラステージ
都市や公園、港などのステージ。
ボス:キングジョー
ライダーステージ
トロッコなどがある採掘場のステージ。
ボス:十面鬼
ロアステージ
メカ魚が泳ぎ竜宮城がある海底のステージ。
ボス:メカチョウチンアンコウ
最終ステージ
最終ボスのいる基地のステージ。
ボス:スーパーピンボ

脚注[編集]

  1. ^ コンパチヒーローシリーズとは|コンパチヒーローシリーズ ポータル』。2011年11月5日閲覧。