バッティカロア空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Example.of.complex.text.rendering.svg この項目にはブラーフミー系文字(インド系文字)が含まれています。環境によっては、フォントをインストールしていても、母音記号の位置が乱れたり結合文字が分かれたりします詳細
バッティカロア空港
මඩකලපුව ගුවන්තොටුපළ
மட்டக்களப்பு விமான நிலையம்

Batticaloa Airport
SLAF Batticaloa
IATA: BTC - ICAO: VCCB
概要
国・地域 スリランカの旗 スリランカ
所在地 バッティカロア
種類 軍民共用
所有者 スリランカ政府
運営者 スリランカ空軍
開設 1958年
標高 3 m (10 ft)
座標 北緯07度42分19秒 東経81度40分40秒 / 北緯7.70528度 東経81.67778度 / 7.70528; 81.67778座標: 北緯07度42分19秒 東経81度40分40秒 / 北緯7.70528度 東経81.67778度 / 7.70528; 81.67778
地図
BTCの位置(スリランカ内)
BTC
BTC
滑走路
方向 長さ (m) 表面
06/24 1066 アスファルト
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

バッティカロア空港(バッティカロアくうこう、シンハラ語: මඩකලපුව ගුවන්තොටුපළタミル語: மட்டக்களப்பு விமான நிலையம்英語: Batticaloa Airport)はスリランカ東部州バッティカロア県バッティカロアに位置する空港である。

概要[編集]

バッティカロア県の県都バッティカロアを担当する空港であり、バッティカロア市から南西に1.7km程の距離にある。

軍民共用空港であり、バッティカロア空港にはスリランカ空軍バッティカロア空軍基地が置かれている。

歴史[編集]

バッティカロア飛行場は当初1958年11月に開設されたが、すぐに閉鎖された。そして、1983年3月27日にバッティカロア空軍基地として同じ場所に再度開設された。民間空港としての建設が始まったのは2012年である。

就航路線[編集]

航空会社就航地
FitsAir英語版 ラトゥマラナ空港 (チャーター便)
ヘリツアーズ ラトゥマラナ空港
シナモン・エア英語版 バンダラナイケ国際空港シギリヤ空港

外部リンク[編集]