バスケットボール大韓民国代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
 Basketball pictogram.svgバスケットボール大韓民国代表
国または地域 韓国の旗 韓国
協会 大韓バスケットボール協会
ヘッドコーチ 許載
FIBAランキング 27位(2014年9月14日版)
オリンピック
出場回数 6回
初出場 1948 ロンドン
最高成績 8位(1948)
ワールドカップ (男子) / (女子)
出場回数 7回
初出場 1970 世界選手権
最高成績 11位(1970)
アジア選手権
最高成績 優勝
ユニフォーム
Kit body thinsidesonwhite.png
ホームのジャージ
Kit shorts.png
チームカラー
ホーム
Kit body thinredsides.png
アウェイのジャージ
Kit shorts.png
チームカラー
アウェイ
テンプレートを表示

バスケットボール大韓民国代表(Korea national basketball team)は、韓国におけるバスケットボールのナショナルチームである。

歴史[編集]

アジア選手権優勝2回・準優勝11回、アジア大会優勝3回・準優勝5回を誇る強豪国である。

オリンピックは大韓民国成立直後の1948年ロンドンオリンピックで初出場。予選リーグを突破して8位になったのが現在に至るまでの最高成績である。以降オリンピック6回・世界選手権6回出場を果たしているが、近年は中国の台頭や中東勢の躍進により世界の舞台から遠ざかっていた。

2005年のアジア選手権では45年ぶりにメダルを逃した。

2009年のアジア選手権では史上最低の7位に終わった。

2014年、世界選手権から改称したワールドカップに16年ぶりの出場を果たしたが、23位に終わった。

アジア大会では2002年釜山、2014年仁川と自国開催の2回を含めて通算4回優勝している。

主な国際大会成績[編集]

夏季オリンピック[編集]

  • 1948年 - 8位
  • 1956年 - 14位
  • 1964年 - 16位
  • 1968年 - 14位
  • 1988年 - 9位
  • 1996年 - 12位

ワールドカップ(旧世界選手権)[編集]

アジア選手権[編集]

  • 1960年 - 4位
  • 1963年 - 3位3位
  • 1965年 - 3位3位
  • 1967年 - 2位準優勝
  • 1969年 - 1位優勝
  • 1971年 - 3位3位
  • 1973年 - 2位準優勝
  • 1975年 - 3位3位
  • 1977年 - 2位準優勝
  • 1979年 - 3位3位
  • 1981年 - 2位準優勝
  • 1983年 - 3位3位
  • 1985年 - 2位準優勝
  • 1987年 - 2位準優勝
  • 1989年 - 2位準優勝
  • 1991年 - 2位準優勝
  • 1993年 - 3位3位
  • 1995年 - 2位準優勝
  • 1997年 - 1位優勝
  • 1999年 - 2位準優勝

アジア大会[編集]

  • 1951年 - 不参加
  • 1954年 - 4位
  • 1958年 - 4位
  • 1962年 - 3位3位
  • 1966年 - 3位3位
  • 1970年 - 1位優勝
  • 1974年 - 2位準優勝
  • 1978年 - 2位準優勝
  • 1982年 - 1位優勝
  • 1986年 - 2位準優勝
  • 1990年 - 3位3位
  • 1994年 - 2位準優勝
  • 1998年 - 2位準優勝
  • 2002年 1位優勝
  • 2006年 - 5位
  • 2010年 2位準優勝
  • 2014年 1位優勝

近年の代表[編集]

2015年アジア選手権のメンバー

主な歴代代表選手[編集]

関連語句[編集]