バウテル・エンリケ・デ・オリベイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
バウテル Football pictogram.svg
名前
本名 バウテル・エンリケ・デ・オリベイラ
Walter Henrique de Oliveira
カタカナ バウテル
ラテン文字 WALTER
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1968-10-21) 1968年10月21日(51歳)
出身地 ブラジル
身長 180cm
体重 72kg
選手情報
ポジション MF (OMF / DMF)
利き足 右足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

バウテル・エンリケ・デ・オリベイラ(Walter Henrique de Oliveira、1968年10月21日 - )は、ブラジル出身の元サッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。日本での登録名はバウテル(Walter)。

来歴[編集]

1993年に当時ジャパンフットボールリーグ (JFL) に所属していたジュビロ磐田に移籍し、クラブのJリーグ昇格に貢献した。Jリーグの舞台では序盤の怪我によりハンス・オフトの構想から外れ、数回ベンチに入っただけで退団した。1995年から1997年まではJFLの本田技研に所属。

1998年、コンサドーレ札幌に移籍。外国人枠の問題もありシーズン序盤は出場機会が限られたものの、中盤以降はレギュラーを奪取。得意のフリーキックパスシュートを活かして活躍したが、札幌のJ2降格により戦力外通告を受ける。その後はモンテディオ山形に移籍するも、リーグ最多警告を受けるなど[1]目立った活躍は出来ず1年で退団。ブラジルへ帰国した。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1993 磐田 13 旧JFL1部 15 0 4 0 1 0 20 0
1994 - J 0 0 0 0 0 0 0 0
1995 本田技研 10 旧JFL 23 1 - 1 0 24 1
1996 20 2 - 2 1 22 3
1997 24 2 - 3 0 27 2
1998 札幌 8 J 21 3 1 0 0 0 22 3
1999 山形 10 J2 30 3 0 0 5 0 35 3
通算 日本 J1 21 3 1 0 0 0 22 3
日本 J2 30 3 0 0 5 0 35 3
日本 旧JFL1部 82 5 4 0 7 1 93 6
総通算

その他の公式戦

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]